ツアーのトップ
日本の代理店経由で申し込むのとどこが違いますか?


 前問の Q&Aにも関連してきますが、一般論として以下のような違いが生じてきます。(あくまでも一般論です)

アメリカ方式の方が:

・ 代金は全額当日その場でお支払い頂くため、前金を要求されない。

・ キャンセルの場合の規則が総じてお客様側に有利。

・ 希望の航空会社や希望のフライトを選べる。

・ 日本で 「満席」 と言われたフライトの予約も可能なことが多い。

・ 上記理由から、団体予約などが取りやすい。

・ 料金的には必ずしも安いという保証はない。

・ 予約の段階で航空会社や出発時刻などすべてが決まる
 (日本の代理店の場合、顧客から注文を受けてから仕入先を探す場合が少なからず
  あるため、旅行の直前になるまで決まらないことがしばしばある)


 ツアーのトップページに戻る