観光スポットのトップ
イルカの生態 & シークレットガーデン  




英語名   SECRET GARDEN & DOLPHIN HABITAT
住所   3400 LAS VEGAS BOULEVARD LAS VEGAS, NV 89109
電話   702-791-7111
アクセス   ミラージホテルのプール施設に隣接

 ミラージホテルではその裏側の広大な敷地 DOLPHIN HABITAT でイルカを飼っている。特にこれといった曲芸をやるわけではないが、施設を有料 ($19.95) で一般に公開している。さらにその奥にはトラ、ライオンなどの飼育施設 THE SECRET GARDEN もある。(右下の写真は DOLPHIN HABITAT のセクション。クリックで拡大表示)

 ジャンプ程度の芸はたまに披露してくれるものの、ここはあくまでも飼育状況やイルカの生態などを見学するのが目的の施設のため、アトラクション的なことはあまりやってくれない。したがって静かにイルカを眺めること以外にこれといった楽しみがなく、それを十分承知の上で入園する必要がある。
 「曲芸もやらないのにカネを取るのか?」 と思うかもしれないが、なぜかここの施設を見て文句を言う者はほとんどいない。それだけ施設が立派で美しく、きちんと管理されているということだ。
 たった数頭のイルカのためにあれだけのものを造ってしまったというスティーブウィン氏 (同ホテルの創設者) の発想は壮大かつ大胆を極め、改めて彼の非凡さを思い知らされる。とにかく美しい施設なので暇があったら、だまされたと思って行ってみるとよいだろう。

 イルカの見学が一通り終わったら、さらにその奥にある THE SECRET GARDEN も訪れたい。(施設はつながっているため、追加料金を取られることはない)
 前述の通り、ここではトラ、ライオンなどが飼われている他、ヒョウ、アルパカなども見ることができる。
 ただ、一般の動物園では当たり前のゾウ、キリン、クマ、サルなどの定番動物はいない。ちなみにゾウはこれまで一頭存在していたが (かつてこのホテルで行なわれていた人気マジックショーに登場していたゾウ)、2005年 9月に亡くなってしまった (57才だった)。
 なお、この施設の正式名称の頭には、トラやゾウを瞬時に消したり出したりすることで人気を集めていたそのマジックショーの主役の二人 Siegfried & Roy の名前が入っているが、残念ながら 2003年 10月、公演の最中に観客の目の前で Roy がトラにかまれるという事故が発生し、その日を最後に公演は打ち切られてしまった。Roy はその事故で半身マヒの重傷を負い、表舞台から完全に去ってしまっているが、ミラージホテルは長年同ホテルで公演を続けてきた二人の功績をたたえ、今でもその名前をこの施設に冠している。
 行き方は、同ホテルのプール施設の入口まで行けばすぐにわかるようになっている。入園料は $19.95 で、4〜12才の子供は $14.95、3才以下は無料。開園時間は季節によって多少異なることがあるが、おおむね平日が 11:00am〜5:00pm、週末が 10:00am〜5:00pm。チケットの販売や最終入園時刻は 4:00pm でとなっている場合が多い。

 さてここからは余談になるが、この施設には "Trainer for a Day" というものもある。その名の通り、イルカの一日体験トレーナーで、非常に高価ではあるが ($495〜$595、季節や曜日などによって異なる)、知る人ぞ知る人気のアトラクションだ。
 料金だけ見ると飛び抜けて高いものの、朝から夕方までの本格的な体験ツアーで、内容を考えればリーズナブルといえなくもない。ちなみに一日の参加者は 4名ぐらいまでに制限されているので、ほぼマンツーマンに近い形でのツアーだ。

 まずイルカに関する基礎知識とハンドシグナル (写真右) によるイルカとの対話方法などを学び、その後は実際に調教したり、イルカと一緒に泳いだりもする。
 水中に入るので簡単な泳ぎ方なども教えられ、また、寒い季節はウェットスーツを着用することになるが、それら必要な道具類もすべて用意されている。ツアー終了時にはイルカとの記念撮影もあり (写真右下)、さらに専用Tシャツと食事も付いてこの値段なら高くはないだろう。

 なお、持っていくべき物はなくても語学力だけは必要で、トレーナーの話を完璧に理解できない者は参加資格がない。また、イルカとの対話は基本的にはハンドシグナルで行なわれるが、言葉で話しかける際にはイルカが理解できるきれいな発音の英語が要求されるので、一般日本人観光客には少々敷居が高いかもしれない。
 参加のための年齢制限は 13才以上。つまり、ティーンエイジャーから参加できることになるが、参加者は大人が多いようだ。
 英語に自信がある者、イルカが好きな者、そして経済的に余裕がある者は参加してみるとよいだろう。完全予約制で電話は 702-792-7889 まで。

 2013年からは Painting With the Dolphins や Yoga With The Dolphins という新アトラクションも始まったが、こちらはまだ現場取材していないので内容は未確認。


観光スポットのトップページに戻る