観光スポットのトップ
プレミアムアウトレット・サウス  





英語名   PREMIUM OUTLETS SOUTH
住所   7400 LAS VEGAS BLVD. LAS VEGAS, NV 89123
電話   702-896-5599
営業時間   通常営業 月〜土: 10:00am-9:00pm、 日: 10:00am-8:00pm

■ 2012年 祝日およびセール中の営業時間
2012/02/17〜1810am-9pmPresident's Day Sale
2012/02/1910am-8pm
2012/02/2010am-9pm
2012/04/0810am-8pmEaster
2012/05/25〜2610am-9pmMemorial Day Weekend Sale
2012/05/2710am-8pm
2012/05/2810am-9pm
2012/06/29〜30   10am-9pmJuly 4th Summer Sale
2012/07/0110am-8pm
2012/07/02〜0410am-9pm
2012/08/31〜09/0110am-9pmLabor Day Weekend Sale
2012/09/0210am-8pm
2012/09/0310am-9pm
2012/10/05〜0610am-9pmColumbus Day Weekend Sale
2012/10/0710am-8pm
2012/10/0810am-9pm
2012/11/2110am-9pmThanksgiving Eve
2012/11/2210am-7pmThanksgiving Day
2012/11/23Midnight-10pm After-Thanksgiving
Weekend Sale featuring  
Midnight Madness
2012/11/248am-10pm
2012/11/259am-8pm
2012/11/26〜12/23  月〜土 9am-10pm  
日 10am-8pm
Holiday Hours
2012/12/249am-7pmChristmas Eve
2012/12/25ClosedChristmas Day
2012/12/267am-9pmAfter-Holiday Sales
2012/12/27〜299am-9pm    
2012/12/3010am-8pm
2012/12/319am-6pm
2013/01/0110am-8pm

アクセス    ストリップ地区のホテル街から 2連結の公営バス SDX の南行に乗り、終点のバス基地の一つ手前のバス停がこのアウトレット。運賃や乗り方などに関しては、[市内交通]セクションに掲載。
 道路が混んでいなければ 20分程度で行けることもあるが、40分以上かかってしまうことも少なくないので、急いでいる場合は、やはりタクシーがベスト。ストリップ地区の主要ホテルからタクシーでの所要時間は約10分、料金は片道 $20 前後 (プラス 15%〜20% 程度のチップが必要)。
 多くの運転手がストリップ大通りと平行に走る高速 15号線を利用する傾向にある。やや遠回りになるが、早く到着する上、料金もわずかながら高くなるからだ。したがって、ストリップ大通りが混雑していないようであれば、運転手に高速道路を利用しないように告げるのもひとつの手だが ( "Please do not take Freeway-15" とでも言えば通じる)、渋滞している場合は高速道路を利用した方が逆に安くなるので注意が必要だ (渋滞による停車中も料金メーターが上がるため)。
 帰りのタクシーは、このショッピングセンター施設のほぼ中央に位置する出入口を出たところに タクシー乗り場 があるのでそこから乗る。
 レンタカー利用の場合、ストリップ地区のホテル街からストリップ大通りを南へ (マンダレイベイホテル方向へ) 走る。マンダレイベイを過ぎると左手にラスベガス国際空港の滑走路などが見えてくるが、そのままさらに約2マイル(約3.2km) ほど走る。まもなく左手にこのアウトレットが見えてくる。周囲にはあまり大きな建物がないのですぐにそれとわかる。駐車場はもちろん無料。

 このアウトレットは、かつて Belz Factory Outlet と呼ばれていたが、2003年8月から、ここの不動産を管理所有する会社が Belz Enterprises 社から Chelsea 社に変わったことを機会に、Las Vegas Outlet に名称変更。その後 2011年3月、Chelsea 社がラスベガスの北部に所有するプレミアムアウトレットとこのアウトレットが同じ系列であることを強調するため、プレミアムアウトレット・サウスと再度名称変更し、あちらの名称にはノースを付けることになった。(現在、Chelsea Property 社は Simon Property 社に買収されている)

 両アウトレットの棲み分けを考えているのか、両者はややコンセプトが異なっている。簡単に言ってしまえば、ノースが高級路線、こちらサウスが庶民派路線といったところか。
 したがってファッショナブルな高級ブランド店よりも、日用雑貨、キッチン用品、シューズ、カジュアルウェアといった生活臭漂う商品を扱うテナントが目立つ。
 それでも Adidas、Nike、Reebok、Converse、Hush Puppies、New Balance、Skechers、Timberland、Vans など、シューズ系においてはそこそこ名の通ったブランドが多い。

 * 全テナントリスト  ( ← クリック )

 施設全体のレイアウトは直線的な設計で横に非常に長く、端から端まで約 500m もある。さらに Off 5TH Saks Fifth Avenue などが入居する別棟(Annex 棟) もあり、ショッピング族にはたまらない大型施設だ。また、ノースと異なり、施設全体がインドアになっているため、寒い冬や猛暑の夏でも快適なところがうれしい。
 一方、ショッピング族に付き合わされる "非ショッピング族" にとっては少々つらい場所かもしれない。妻や彼女に付き合う夫や彼は退屈しのぎに苦労することだろう。カジノに隣接している Fashion Outlet と違い、暇をつぶす場所がなく、また Fashion Show Mall のように施設の外に出ればすぐにカジノ街という環境でもない。 フードコートもノースに比べ見栄えがせず、結局ここでは怪しげな中華料理のファーストフードか、ハンバーガーなどを食べながら、連れのショッピングが終わるのを静かに待つしかなさそうだ。
 有名ブランド店を含む各テナントで、セール価格からさらに割引になる各種クーポン券が一冊になった "VIP Coupon Book" (通常価格5ドル) との無料引換券は ここをクリック。


観光スポットのトップページに戻る