ナイトショーのトップ
MYSTERE




ホテル  トレジャーアイランド / 702 - 796 - 9999
スケジュール  月・火・水・土・日 の 7:00PM と 9:30PM
休み  木曜日 と 金曜日
料金  $119, $105, $85, $69,(9% の LET税 と 手数料は別)
ドリンク なし 年齢制限 5才以上
英語力 ほとんど必要なし 座席指定 指定席

 カナダの人気サーカス団シルク・ドゥ・ソレイユによるアクロバットショー。現在ラスベガスにおける同劇団のショーは、このミスティア以外にもオウ、KA、LOVE、ザーカナ、マイケル・ジャクソン・ワンなど多数の開催されているが、このミスティアはラスベガスの常駐ショーの中では歴史が最も長く、1993年から続いているロングランショーだ。
 かつて各地を転々と移動しながら公演を続けていたシルク・ドゥ・ソレイユにとって、このミスティアは、常駐ショーとしてのビジネスモデルを確固たるものにした重要なショーで、このショーを抜きに今日のシルクの繁栄を語ることはできない。
 また、「前衛的アクロバット集団」 といった企業イメージを広く世界に定着させたのもこのショーで、同劇団の 「コンセプトショー」 といっても過言ではないだろう。

 そんな位置付けにある重要なミスティアも、20年もやっているとマンネリ化が指摘されても不思議ではない時期にさしかかっているが、常に改良を加えながら進化しているため、今でもあまり陳腐化することなくそれなりの人気を保っている。
 また、後発のオウや KAがどんなに注目されても、このミスティアにこそシルクの真髄が凝縮されていると考える根強いファンが多いのも事実で、たしかにこの劇団ならではの前衛的なタッチと奇抜な演出は天下一品といってよいだろう。
 ただ、一時期評判が芳しくなかったザーカナが、最近のリメイクにより評判を急上昇させているため、ジャンル的に近いこのミスティアは苦戦を強いられる可能性が高い。
 また、理由などは最後の部分でくわしく書いたが、チケット販売などのマーケティングを担当する主催企業が MGM社からトレジャーアイランドに変わったことも心配の材料ではある。

 ショーの内容としては、基本的にはアクロバットを主体とした構成になっているが、どの出し物も非常に手が込んでおり、シルクの名に恥じない高いレベルに仕上がっている。特に照明の使い方が奇抜で独創的だ。また、いきなり日本の和太鼓で幕が開いたりするところも興味深い。アクロバットなどの個々の演技もありふれたものは少なく非常にバラエティーに富んでいる。舞台装飾も多彩だ。
 20年以上前の施設というハンデはあるものの、劇場そのものも完成度は高く、ステージを囲むように適度に弧を描いた座席配置はどこの席からでもステージがよく見え、悪い席というものがほとんどないところがうれしい。またフロアの傾斜も十分で、前の席に座る人の頭で視界がブロックされるような心配もない。
 音楽はもちろん録音ではなくすべて生バンド。どれもオリジナルの楽曲で、各場面や衣装やメークにマッチした神秘的かつ前衛的なサウンドは印象的で耳に残る。

 ハッキリした特徴を持つ他のシルクのショー、たとえば、水という特殊なテーマに特化したオウ、メカトロニクスに固執した KA、性をテーマにしたズーマニティなどと異なり、強烈なテーマやクセを持たないぶんだけ地味ではあるが、老若男女だれもが楽しめるショーに仕上がっている。
 このショーのクセや特徴を強いてあげるならば、「最もシルク・ドゥ・ソレイユらしい」 という部分になるのではないか。衣装、メーク、音楽、演出、どれもこれぞ元祖シルクといった主張があり、シルクの遺伝子を最も多く含んでいるショーといってよいだろう。

 なお、長らく MGM Resorts 社がこのショーを主催してきたが、同社は近年このトレジャーアイランドホテルを他社に売却してしまったため、数あるシルクのショーの中で、唯一このミスティアだけが、MGM 社の主催ではないショーとなっている。
 したがって、他のシルクのショーとは販売手数料などの料金体系が多少異なり、LET 税と通常の販売手数料以外に、Willcall 手数料、E-Ticket 手数料といったものも加算されるので、チケット購入の際は注意が必要だ。
 詳しくは、このホテルの公式サイト www.treasureisland.com を参考のこと。
 なお、これは蛇足だが、なるべく早めに会場に到着するようにしたい。指定席なので急ぐ必要はないが、開演 30分前ぐらいから会場内では愉快なピエロなどのパフォーマンスがあったりするからだ。とぼけたピエロが観客の背後からポップコーンを頭にふりかけたりする。


【JCBカードとの提携広告】
 JCBカード会員に朗報! 電話による ナイトショーチケット無料手配代行サービス (日本語OK) がスタート。手数料無料なので、JCBカード会員はこのサービスを利用しない手はない。何かあったときに安心の 「JCBプラザ」 も利用可能。くわしくは、こちらをクリック


 以下、この Mystere に関して、実際に鑑賞した人はそのときの感想などを、これから観ようとしている人は質問などを投稿し、読者の皆様の間での相互の情報交換の場としてご利用ください。
 なお、初めて投稿する場合は、こちらをクリックして (←クリック)、投稿の方法や注意事項などをご一読ください。

comments powered by Disqus


ナイトショーのトップページに戻る