ショッピングのトップ
VENETIAN - [ Grand Canal Shoppes ]




住所   3355 LAS VEGAS BOULEVARD LAS VEGAS, NV 89109
電話   702 - 414 - 4500
営業時間   日〜木: 10:00am 〜 11:00pm、 金・土は 12:00mnまで
アクセス   ベネシアンホテルのカジノフロアの上の階

 ベネシアンホテルのカジノフロアの2階にあるイタリアのベニスをテーマにしたショッピングモール。なお、このホテルと同じ経営の姉妹ホテル・パラッツォのカジノフロアの2階にも The Shoppes at The Palazzo と呼ばれるモールがあり、両モールは連続する施設としてつながっているので、このページではそちらも含めて一つのモールとして扱う。ただし、パラッツォ側の部分には特筆するようなアトラクションなどがないので、以下の記述においては特に説明がない限りベネシアン側の施設に関するものとする。

 このモールをひと目見た瞬間、誰もがシーザーズパレスのフォーラムショップスに似ていると思うことだろう。たしかに天井の青空ばかりか全体の雰囲気もよく似ている。
 こちらの開業の方があとなので、「マネだ」 と言われてしまえばそれまでだが、どちらもテーマがイタリアの都市 (ローマとベニス) という意味ではある程度似てしまうのもやむを得ないといったところか。
 それでもよく観察してみると、似て非なる部分もいくつかある。まずこちらの方がかなり明るい。雰囲気ではなく照明のことだ。こちらの天井はいつも青空だが、あちらは青空が突然夕方の空に変わったりするばかりか、青空自体が非常に暗い。

 アトラクションも少々趣が異なっている。フォーラムショップスのそれはハイテク装置を駆使した全自動型の無人アトラクションであるのに対して、こちらはイタリアの伝統音楽や踊りをライブで披露してくれるストリートパフォーマーだったり (写真右)、ベニスの水路でのゴンドラライドなど、有人アトラクションがメインだ。
 ちなみにそのゴンドラライド、見るのは無料だが、乗船は有料で、料金は大人 $16.00、子供 (3〜12才以下) $8.50 となっている (下船の際に多少のチップが必要)。乗り場は水路の終点近くにあるチョコレートのゴディバのとなり。単純なアトラクションのわりには人気が高く、週末の夜などは待たされることが少なくない。

 レストランはこちらの方がはるかに充実している。St.Mark's 広場に面した高級イタリアン CANALETTO、人気シェフ・ウォルフガングパック氏の POSTRIO、日曜日の高級バフェィで有名なイタリアン ZEFFIRINO、水路沿いの絶好のロケーションに陣取るメキシカンフードの TAQUERIA CANONITA、和食とナイトクラブで人気の TAO など層は非常に厚い。またファーストフード店が集まるフードコートがあるのもフォーラムショップスにはない特徴だ。

 さてショッピングモールとして最も気になるテナントの顔ぶれについてだが、フォーラムショップスが、ブルガリ、ルイヴィトン、エスカーダ、グッチ、フェンディ、フェラガモ、カルティエといった強力なラインナップを揃えているのに対して、こちらグランドキャナルショップスは、バナナリパブリック、アンテイラー、ケネスコール、BCBG、bebe など、カジュアル系がメインで、野球にたとえるならば 3番打者や4番打者が少ない。
 それでも、「ありふれたブランド店ばかりのフォーラムショップスよりも、こっちの方が楽しい」 という声も聞かれるので、好みや目的に応じてうまく使い分ければいいだろう。
 なお、あとから増床されたパラッツォ側には、ピアジェ、ボッテガヴェネタ、ジミーチュウ、ディオール、フェンディなど、かなりの重量打線が軒を並べるようになってきているので、今後さらに空きスペースに高級ブランド店が次々と入居するようなことになれば、フォーラムショップスを脅かす存在になるかもしれない。

 この施設へのアクセスは、ストリップ大通りに面した化粧品専門店 Sephora の脇にあるエスカレーターを利用して入るとわかりやすい。


ショッピングのトップページに戻る