レストランのトップ
GRAND LUX CAFE



  店  名 GRAND LUX CAFE   最寄のホテル ベネシアンホテル内
  ジャンル 世界中の料理を独自のスタイルでアレンジした "無国籍料理"
  住  所 3355 LAS VEGAS BLVD.   電   話 702-733-5000
  行 き 方 ベネシアンホテルのカジノフロアから客室エレベーターへ向かう途中にある
  営業時間 24時間営業
  予  算   オシャレ度
  話 題 性   接待利用
  子連れ利用   高齢者味覚度
  予約必要度   M V P
  メニュー

  写  真

 「世界中の料理をラスベガスに」 をテーマにベネシアンホテル内で 24 時間営業しているかなり大規模なレストラン。
 名前が示す通り基本的には "CAFE" であり、分類上は "高級レストラン" ではない。また、ベネシアンホテルにはバフェィがないため、この GRAND LUX CAFE がその役目を担ったりもしており、ホテル内の位置付けも "大衆ダイニング" という色彩が濃い。しかしそんな建前上の格とは別に、利用者からの評判は上々で、いつ行っても活気にあふれ行列ができている。

 特徴はなんといってもメニューの多さだろう。その数は100を超えるという。メニューの最初のページに書かれている宣伝文句 "Unique Casual Global Cuisine!" の通り、世界中の料理を独創的かつカジュアルにアレンジした膨大な数の珍品・逸品はまさに圧巻で "看板に偽り無し" といった感じだ。
 イタリアン、フレンチ、地中海料理、ハンバーガーなどの定番系はもちろんのこと、ベトナム風春巻き、アジアンサラダ、モンゴリアンステーキ、サーモンのみそ漬け、えだまめといった一風変わった料理まで、ありとあらゆるジャンルの料理が用意されている。なぜかどれも日本人の口によく合うから不思議だ。

 デザート類も豊富でチーズケーキだけでも数種類ある。それもそのはず、実はこの店、チーズケーキでおなじみのレストランチェーン "チーズケーキファクトリー" が経営母体。(チーズケーキファクトリーのラスベガス店はフォーラムショップス内にある)
 料理、デザートのみならず、ビールやソフトドリンクなども選ぶのに苦労するほど種類が多く、まさに "食のデパート" といった感じだ。

 メニューの数と並んで忘れてはならない特徴が一品ごとの量の多さだろう。とにかくその量にはただただ驚かされるばかりで、特にパスタ類などは半端ではなく、小柄な女性が一人で食べ切ることはまず不可能だ。
 少ないよりも多い方がいいに決まっているわけで、これはこれでうれしい悲鳴ではあるが、一品頼めば満腹になってしまい、いろいろな味を楽しめないという意味では必ずしも歓迎できることではないかもしれない。残すことを覚悟で多くのメニューを頼むのも悪くはないが、あいにくラスベガスのホテルの一般客室には冷蔵庫がないのでテイクアウトというわけにもいかない (たまたまこのベネシアンホテルの客室には冷蔵庫があるが、ドリンク類があらかじめ入っているためテイクアウトしたものを入れるスペースがない)。やはり量を気にしながら慎重に頼むしかないようだ。と、ここまで書いてきたが、最近はアメリカ人の肥満が社会問題になってきているためか、この店の料理の量も一頃に比べかなり減ってきているようで、「たったこれだけ?!」 と思える料理が登場することもある。周囲のテーブルの人が食べている料理の量を横目で見ながらオーダーしてみるとよいかもしれない。

 インテリアもカジュアルカフェとしては十分すぎるほど立派で、天然石を使った床材やメインダイニングルームの荘厳な室内空間は高級レストランも顔負けするほどだ。
 また、複数のセクションに分かれているところもなかなか良い。入口付近のテラス風のセクション、それに隣接するカタチで存在しているバー、その左にあるこぢんまりしたブース席、さらにその奥に広がる荘厳なメインダイニングルーム、気分や用途に応じて使い分けができるので、このホテルの宿泊者など、何度も訪れる者にとってはうれしい限りだ。

 総じて混んでいるので待たされる可能性が高いが、それでもピーク時をはずせばかなりスムーズに入店できるはずだ。また、たとえピーク時でも目の前にカジノがあるので、待ち時間を気にしてこの店の利用をためらう必要は無いだろう (並んで待つ必要は無く、受付に名前を残し、指定時刻になるまでカジノで遊んでいてかまわない。もしくは無線端末を渡され、順番が来るとバイブレーションで呼び出される)。

 場所はベネシアンホテルのカジノフロア内。営業時間は前述の通り 24時間オープン。ラスベガス広しといえども、味、規模、ロケーション、営業時間、インテリア、料金、これらすべての要素で合格点を付けられる店はそう多くはないが、この店はそんな数少ない "合格店" のひとつといってよいだろう。
 周辺ホテルのバフェィのあわただしさにうんざりした者や深夜まともな食事にありつけなくて困った際などにおすすめだ。なお上の各種ボタンの内容は以下の通り。

[MENU- 1] 各種カクテル。
[MENU- 2] ビールとアフターディナードリンク。
[MENU- 3] ワインとシャンパン。
[MENU- 4] ジュース、エスプレッソ、スムジーなど、各種飲み物。
[MENU- 5] 早朝 6am から、午前11時までオーダー可能な朝食メニュー。
[MENU- 6] 11am から、深夜12amまでオーダー可能なランチ&ディナー ( その1 )。
[MENU- 7] 11am から、深夜12amまでオーダー可能なランチ&ディナー ( その2 )。
[MENU- 8] 11am から深夜12amまでオーダー可能な店自慢のユニークな料理 ( その1 )。
[MENU- 9] 11am から深夜12amまでオーダー可能な店自慢のユニークな料理 ( その2 )。
[MENU-10] 深夜 12am から、早朝 6時までオーダー可能な夜食 ( その1 )。
[MENU-11] 深夜 12am から、早朝 6時までオーダー可能な夜食 ( その2 )。
[MENU-12] デザート。
[Photo-1] 紅茶とパン
[Photo-2] 料理 "Chicken Lettuce Wraps"
[Photo-3] 料理 "Asian Chicken Salada"
[Photo-4] 料理 "Pasata Telephono"
[Photo-5] 料理 "Miso Glazed Salmon"
[Photo-6] 料理 "Crispy Ahi Sushi Roll"
[Photo-7] 料理 "Zen Noodles "
[Photo-8] デザート "Original Cheesecake"


レストランのトップページに戻る