用語辞典のトップ
VIDEO CHECK OUT


 ビデオチェックアウトシステムとは、ホテルをチェックアウトする際にフロントロビーに出向くことなく客室内のテレビ画面を通じてチェックアウト作業を済ませてしまうシステムのこと。最近のラスベガスでは多くのホテルがこのシステムを導入している。
 
 作業手順は極めて簡単で、テレビ画面の指示に従いリモコンのボタン操作をしながら必要事項を選択していく。ただしこのビデオチェックアウトシステムを利用できるのは、あらかじめチェックインの際に自分のクレジットカード番号および住所等の情報をホテル側に登録してある宿泊者に限られる (ほとんどの宿泊客はそうしているはず)。
 このシステムで精算された代金はそのクレジットカードに自動的に請求され、その明細書はあとから宿泊者の自宅へ郵送されてくる (ホテルによっては明細書がフロントに用意されているので部屋を出て帰る際にそれをピックアップする)。
 なお、テレビ画面を通じて行う代わりに、館内電話を利用するテレフォンチェックアウトシステムも多くのホテルが導入している。英語に少々自信のある者はこのテレフォンチェックアウトの方が簡単かもしれない。操作方法は、レコーディングメッセージに従いダイヤルボタンを押していくだけで、基本的にはビデオチェックアウトシステムと同じだ。ホテルによってはオペレーターが肉声で対応してくれる場合もある。
 また、部屋に用意してある専用封筒にルームキーを入れ必要事項を記入した書類と共に 1階のロビーなどに用意されたキードロップに投函するというスピードチェックアウトシステムもある。
 いずれにせよ、チェックアウトの際にフロントで行列を作るような時代はもはや終わりに近づいていると言ってよいだろう。


用語辞典のトップページに戻る