用語辞典のトップ
SHOOTER


 クラップスにおいてサイコロを投げる人のこと。

 このシューター役はゲームに参加しているプレーヤーが順番で引き受けることになる。したがって、クラップステーブルでしばらくプレーしていると、必ずこのシューター役の番が回ってくるが、やりたくなければパスして隣のプレーヤーにこの権利を譲ってもかまわない。もちろんシューターをやるやらないによって勝敗や勝率になんら影響がないことは言うまでもない。
 なお、サイコロを投げ込む際に守らなければならない基本ルールが 2つある。ひとつは、両手を使ってはならないということ。つまり片手でサイコロを拾い上げ片手で投げ込む。もうひとつは、一度サイコロを握った手はクラップス台の外や他のプレーヤーの視界の外に出してはならないということ。これらはサイコロのすり替えなどの不正を行っていないことを示す最低限のマナーで、これを守らないとカジノ側から注意される。


用語辞典のトップページに戻る