ベスト10のトップ
大自然観光スポット ベスト10


■■ 評価基準 ■■

 ラスベガスから常識の範囲内の距離、時間、費用で行ける場所が対象なので、イエローストーンやヨセミテは対象外。

1位  グランドキャニオン
 言わずと知れたアメリカを代表する大自然。もちろん世界遺産でもある。とにかくラスベガスまで来てここを見ないことには話にならない。陸路で片道約5時間、空路で約1時間。

2位  モニュメントバレー
 広大さと奇抜さを同時に兼ねそろえた極めて特異な絶景。ラスベガスから遠いのが難点だが (車で片道7〜8時間)、行けば行っただけの感動は必ずあるはず。ただ、ビュート(岩)の数が、「思ったよりも少なかった」 という声はときどき聞かされる。

3位  ザイオン
 グランドキャニオンの次に見るとしたらここがよいかも。グランドキャニオンが上から見下ろすカタチで見る景色であるのに対して、ここは下から見上げるカタチで巨岩を見るのが特徴。車で片道約3時間とグランドキャニオンよりもかなり近い。

4位  デスバレー
 「地平線の彼方まで」 といった表現がもっとも似合う場所で、アメリカ大西部の 「広大さ」 を自分の目で確認したいならここがベスト。「音もモノも何も存在しない静寂な世界」 の体験や、真夏の超高温もデスバレー体験の楽しみのひとつ。

5位  レッドロックキャニオン
 ラスベガスからの近さならここが一番。手軽なドライブコースとしてはあまりにも絶景で、ここを酷評する者は非常に少ない。費用的にも時間的にも負担が少ないのが特徴。初めてラスベガスでレンタカーを運転する者はここで腕ならしをするとよいだろう。

6位  バレーオブファイヤー
 レッドロックキャニオンと似ている部分は少なくないが、やはり似て非なる場所。炎のように燃えるオレンジ色の岩が特徴。レッドロックキャニオンよりやや遠いものの、それでも片道約1時間少々なので手軽なドライブコースとして人気が高い。

7位  ブライスキャニオン
 「こんなところにこんな場所が隠れていたのか…」 と思いたくなるような秘境。とにかく 「不思議」 といった言葉がよく似合う奇景で、雄大さよりも神秘性を求める者に向いている。遠いのが難点で、車で片道約5時間。航空機利用のツアーもあるが需要が少なくないのか安くない。

8位  マウントチャールストン
 夏は避暑地、冬はスキー場として地元民に人気が高い。標高3632m は富士山とほぼ同じ高さで、車でアクセスできる最高地点は約2300m。ラスベガスから約1時間で行けるところがうれしい。主要観光スポットを行き尽くしたリピーターにはお勧めだが、初ラスベガスの観光客がわざわざ行くような場所ではない。

9位  アイバンパドライレイク
 ラスベガスは砂漠都市。短い時間と安い費用で 「砂漠らしい景色」 を楽しみたいならここがおすすめ。デスバレーまで足を伸ばさなくても、とりあえず大西部の広大さを自分の目で確認することができる。ファッションアウトレットに行くついでに立ち寄るのが一般的。

10位  レイクミード
 フーバーダムの完成で出現した巨大な人造湖。周囲の環境は砂漠なので、その荒涼とした地形と水との調和がなんとも不思議な景観を造り出しており興味深い。距離的にはラスベガスから約1時間。フーバーダム見学のついでに行くのが一般的。



何でもベスト10のトップページに戻る