基本情報のトップ
国際電話


 スマートフォンが普及し、メールでも LINE でも簡単に国境を超えて連絡が取り合える時代となった今、昔ながらの国際電話の需要がどれほどあるかわからないが、1997年にスタートしたこのラスベガス大全には [国際電話] の項目が残されているので、削除することなくそのまま掲載しておくこととした。

 ホテルの部屋から日本への国際電話をかける際は、まず外線へ発信できる状態にしてから (ホテルにもよるが 9 などをダイヤルする)、国際通話の意味である 011 をダイヤルし、さらにそのあとに日本の国番号 81、そして日本国内の市外局番も含めた相手先の電話番号から最初の 0 を取り除いた残りのすべての番号をそのまま続けてダイヤルする。
 公衆電話からかける場合も同様な方法で可能だが、大量のコインの持ち合わせがない限りコレクトコール(着信者払い) になってしまう。
 家族にかける場合はコレクトコールでもかまわないが、得意先などにかける場合はそうもいかないだろう。そんな時に大変便利なのが、日本の通信各社がオファーしているクレジットカードなどによる国際電話サービスやコーリングカードだ。料金体系やサービス内容がしばしば変わるので詳しいことは日本を出発する前に各社に確認した方がよいだろう。

主要国の国番号(ABC順)
アルゼンチン
オーストラリア
オーストリア
バーレーン
ベルギー
ブラジル
カナダ
中国
チェコ
デンマーク
エジプト
フィジー
フィンランド
フランス
ドイツ
ギリシャ
グアム
ホンコン
ハンガリー
アイスランド
インド
インドネシア
イラン
アイルランド
イスラエル
イラク
イタリア
日本
ヨルダン
ケニア
韓国
クウェート
ルクセンブルグ
マカオ
マレーシア
メキシコ
モナコ
モロッコ
ネパール
オランダ
ニカラグア
ノルウェー
ニュージーランド
パキスタン
パナマ
ペルー
フィリピン
ポーランド
ポルトガル
ルーマニア
サウジアラビア
シンガポール
南アフリカ
サイパン
スペイン
スリランカ
スウェーデン
スイス
台湾
タイ
タヒチ
トルコ
アメリカ
イギリス
ベネズエラ
ジンバブエ
54
61
43
973
32
55
1
86
42
45
20
679
358
33
49
30
671
852
36
354
91
62
98
353
972
964
39
81
962
254
82
965
352
853
60
52
33
212
977
31
505
47
64
92
507
51
63
48
351
40
966
65
27
670
34
94
46
41
886
66
689
90
1
44
58
263


基本情報のトップページに戻る