基本情報のトップ
駐車場


【駐車場事情が激変中】
 ラスベガスのストリップ地区における各ホテルは、それぞれが立派な駐車場を持っている。そして 2016年までの何十年もの間、それらはすべて無料で開放されており、時間制限なども特になかった。もちろん宿泊客であろうがなかろうが、だれでも利用することができた。スペースも十分にあり、置く場所がない、などということはめったになかった。とにかくラスベガスは(特にストリップ地区は) 駐車場に関する限り世界一便利な街 であった。

 長らくこのようなシステムが採用されていた理由は、「駐車場で料金を徴収する」などというケチなことをやっていたのでは、客がそのホテル (カジノ) に遊びに来てくれなくなってしまうからだ。「カジノに人が来ない」 ということは、そのホテルにとってはまさに死活問題で、結果的に、駐車場ぐらいは 24 時間万人に開放する、という方針が採られていた。(ただし駐車場の規模が小さいダウンタウン地区のホテルでは以前から有料のところもあった)

 しかしそれが 2016年から激変。多くのカジノホテルが有料化の方向に方針変更。もはや 「ラスベガスの駐車場は無料」という長く続いてきた伝統は失われつつあり、「有料が当たり前」 になろうとしている。宿泊者であろうがなかろうが、1日 $10 〜 $15 程度の料金を徴収されると考えておいたほうがよいだろう。



基本情報のトップページに戻る