週刊ラスベガスニュース バックナンバー   1998年 12月 23日号
胃にやさしいストリップの夜食スポット
 睡眠不足、時差ボケ、カジノ漬け、バフェィ漬けになりがちなラスベガス滞在。
 さらに日本からの忘年会、新年会の疲れを引きずっての訪問となれば、誰もが温かくてあっさりとした食べ物が欲しくなるもの。そんなときにお勧めなのが中華風の “おかゆ” と “ヌードルスープ” だ 。
 
 あやしげなラーメンを出すカフェや和風ファーストフード店、本格的なディナーが自慢の高級チャイニーズレストラン、焼きソバ、チャーハン、春巻きなどを中心としたチャイニーズファーストフード店などは以前からストリップ地区に多数存在していたが、最近は各ホテルがカリフォルニア在住の中国系ギャンブラーの存在を意識し始めたのか、高級レストラン並みの味とファーストフード店並みの便利さを兼ねそろえた新しいタイプの カジュアル中華料理店 が急増している。
 今回はそんな話題のカジュアル中華料理店の中から、バフェィに飽きた人、体調を崩した人、夜食党の人などに超おすすめな “胃にやさしいおかゆ” と “あっさりヌードル” がおいしい店を 3つ紹介したい。
 
 おかゆ (中国語で書かれたメニューには 【粥】 と書かれている) は本場中国でも地域によってさまざまなスタイルがあるが、ここラスベガスで主流となっているものは、いわゆる日本のおかゆよりも水分が多くご飯もかなり細かく砕かれているタイプのものだ。そしてそのあつあつのおかゆの上に適度な量の具が乗っている。この具をメニューの中から任意に選ぶことになる。
 麺類 (英語で書かれたメニューには Noodle Soup などと書かれている) もおかゆ以上にさまざまなスタイルがあるが、ここに紹介する店のものは総じて日本のラーメンよりもあっさりしていて胃にやさしい。
 料金的にはおかゆも麺類も一品約 $10 前後となっており、量から考えるとバフェィよりも割高感があるが、深夜まで営業している便利さと、日本人の口にも合うそのレベルの高い味を考えると決して高くはないだろう。
 

 MIRAGE ホテル内の NOODLE KITCHEN

営業時間: 午前 11 時 〜 深夜 4時
 
 金殿艇仔粥 (Sampan Style Congee)  $12.50
あつあつのお粥の上にトッピングされた干イカ、クラゲ、白身魚、ローストダック、揚げたピーナッツがおかゆ全体のコクを出している。
 
 明火白粥 (Plain Congee)  $1.50
何も入っていない白いお粥。おかずをオーダーしてこの白いお粥と食べる。
 
 美味海鮮麺 (Seafood Noodle)  $12.50
エビ、ホタテ、白身魚、中国菜が入ったあっさりしたヌードルスープ。
 

 MGM Grand 内の STUDIO CAFE

営業時間: カフェ全体は 24時間営業。中華部門のみ正午 〜 深夜2時
 
なおこの STUDIO CAFE は改装工事のため近日中に一時閉鎖される可能性あり。
 
 火鴨皮蛋粥 (Shredded Duck & Thousand Year Egg Congee)  $9.95
あつあつのお粥にピータンがたっぷり入った絶品。少々鼻にツーンと来るピータン独特の香りは好き嫌いがあるだろうが、このお粥は本場中国でも通用する本格的な味。
 
 海鮮粥 (Seafood Congee)  $11.25
ホタテ、イカ、白身魚などのシーフードが入ったお粥。
 
 海鮮湯麺 (Seafood Soup with Noodle)  $9.95
ホタテ、イカ、白身魚などのシーフードがあっさりした麺。スープは日本のタンメンに近い。
 

 CAESARS PALACE 内の CAFE ROMA

営業時間: カフェ全体は 24時間営業。中華部門のみ 6時 〜 深夜 1:30am
 
お粥はないがチャイニーズメニューが豊富なミニバフェィがある。その他おすすめの単品麺類は以下の通り。
 
 海鮮湯麺 (Seafood Noodle Soup)  $10.95
エビ、ホタテ、カニ蒲入りのあっさり味のラーメン
 
 猪排湯麺 (Pork Chop Noodle Soup) $10.95
豚肉、ネギがたっぷり入った胃にやさしくないラーメン


バックナンバーリストへもどる