週刊ラスベガスニュース バックナンバー   1997年10月8日号
ハーレーダビッドソンカフェがオープン
 さる 10月 1日、大型高級オートバイでおなじみのハーレダビッドソンのテーマ型レストラン「ハーレーダビッドソンカフェ」がストリップの一等地に華々しくオープンした。
 場所はフォーコーナーと新フォーコーナーのちょうど中間地点にあたるアラジンホテルのすぐ南側で、どちらのコーナーからも徒歩 10分という絶好のロケーションに位置している。なお、このハーレーダビッドソンカフェはすでにニューヨークにもオープンしており、ここラスベガス店は2店目となる。

 店の外観は巨大な二輪車の前半分が2階の窓から飛び出したような衝撃的なデザインになっている。どことなくハードロックホテルの巨大ギターをほうふつさせるデザインだ。
 店内は入り口を入ってすぐ左側がバー、右側がステージ付きのダイニングルームとなっており、その周囲には往年のハーレーの名車が飾られている。また天井には、レールが張り巡らされており、つり下げられたオートバイが店内をゆっくり移動するようになっているところがなんとも愉快だ。潜水艦を天井に走らせているスティーブンスピルバーグのレストラン「DIVE」の発想とどことなく似ている気がしないでもない。

 オートバイと並んでこの店のテーマは「アメリカ」のようだ。アメリカ国旗をデザインしたステージの大型カーテンがそれを象徴しているが、メニューの表紙から店内に置いてあるスロットマシンまで、いたるところに赤と青を基調としたパトリオティックデザインが採り入れられている。世界の二輪車市場の大部分を日本企業に独占されてしまった現在、唯一奮闘しているハーレーこそアメリカ産業界の誇りということなのか、とにかくハーレー社の愛国精神が強烈ににじみ出ている店だ。

 さてメニューの内容だが、当然のことながら典型的な「アメ食」となっている。ちなみに代表的なアイテムと料金は以下の通りだ。味に関するレポートは、開店当日の取材ということもあり混雑しすぎていて試食することができなかったため機会を改めることにする。

 特製みやげ用グラス入り各種カクテル   $10.25〜$10.75
 各種ビール$3.25〜$4.00
 各種グラスワイン$4.75〜$7.00
 特製みやげ用マグ入りコーヒー$6.00
 コーヒー、コーラ類$2.00
 チキンウィング$6.25
 オニオンリング$3.95
 フレンチファライ$2.95
 本日のスープ$3.25
 各種サラダ$7.95〜$10.95
 ニューヨークステーキ$16.95
 バーベキューリブ$13.95
 スパゲティー&ミートボールズ$10.95
 ジャンボホットドッグ$5.95
 特製ハンバーガー$6.95
 フィッシュサンドイッチ$8.50
 各種デザート$3.95〜$5.95


バックナンバーリストへもどる