週刊ラスベガスニュース バックナンバー   1997年7月23日号
Puffy人気、ラスベガスにも上陸!
   今ハードロックホテルのギフトショップに日本からの観光客が殺到している。話題の人気女性グループ「パフィー」が着ていたことで有名になってしまったハードロックホテルのオリジナルTシャツを手に入れるためだ。
 あまりにも日本人客が多いため、店員のほとんどがすでにパフィーの名前を知っているほどで、何着もまとめて買っていく日本人観光客の姿にもはや驚いている様子はない。

 話題のTシャツは通常のハードロックホテルのロゴ(丸の中にHardRockと書かれているロゴ)がプリントされているTシャツとは異なり、ただ単に HRH と書かれているだけの非常にシンプルなデザインだが、その単純さがウケているのか、パフィーが着ていたからか、とにかく世界中のどこのハードロックカフェでも入手できないということで大ブレイクしている。

 人気の色は紺で、売り上げの75%は紺、25%が白だという。もっとも、従来型のロゴのTシャツやHRHロゴのトレーナーには各種の色が用意されているものの、このHRHロゴのTシャツだけは紺と白しかないらしい。
 最近は大量にまとめ買いする客の影響もあってかこの紺のTシャツの品薄状態が続いており、目的の商品を買えずにガッカリして帰る日本人観光客も少なくないという。特にこの場所はストリップ地区のホテル街から少々離れたところに位置しているため多くの人たちは高いタクシー代を負担してやって来ているだけにその落胆の度合いも大きいようだ。

 さて気になるお値段だが、Tシャツが $18、トレーナーが $37となっている。アメリカにおける一般的な感覚からすれば少々高い気もするが、日本で並行輸入業者がその3倍以上の値段で売っているという話を聞くと、日本人観光客にとっては安い買い物なのかもしれない。


バックナンバーリストへもどる