週刊ラスベガスニュース バックナンバー   1997年2月12日号
あのフォーラムショップスのサイズが倍に!
 シーザースパレスおよびその持ち株会社であるITT社はこのたび、日本人観光客に人気のショッピングセンター“フォーラムショップス”の拡張工事を開始すると発表した。
 関係者らの説明によると、総延床面積約23000平方メートルの現在の「Phase-I」に加え、新たに26000平方メートルの「Phase-II」を増築し、現在のほぼ倍の広さに拡張するという。


 今回の拡張計画の背景には、フォーラムショップスの集客効果に期待するカジノ側の思惑もさることながら、出店テナントにおける単位面積当たりの売り上げが全米一という好立地条件を利用したテナントからの賃貸収入増への期待がある。

 すでにFendi、 Polo、 NikeTown、 Virgin Megastoreといったそうそうたる顔ぶれの企業がフォーラムショップス側とテナント契約を結んでおり、相変わらず出店企業側からの人気も高い。
 開業日はテナント契約などの関係でまだハッキリ決まってはいないようだが、総延床面積約5万平方メートルという巨大ショッピングセンターの誕生はそう遠くはなさそうである。


バックナンバーリストへもどる