週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2006年 08月 16日号
フラミンゴホテルで日本人カジノディーラーによるカジノレッスン
【全面広告】
 タイムシェアの販売・管理の最大手ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ (以下、HGVクラブ) は、シーザーズパレス、フラミンゴ、パリス、バリーズなどの大型カジノホテルを運営するハラーズ社と提携し、日本人観光客 (21才以上) のための日本語カジノレッスンをフラミンゴホテルにて始めた。
 「ルールがわからない」、「英語が苦手」 といった理由で、これまで日本人観光客の多くはブラックジャックなどのテーブルゲームを避け、スロットマシン、ビデオポーカーといったマシンゲームに偏りがちだったが、カジノの花形はやはり圧倒的な臨場感とゴージャスな雰囲気が漂うテーブルゲーム。

  ブラックジャックなどに楽しく興じる人たちを見ながら 「いつかは自分も」 と思っていた人に朗報なのがこのカジノレッスンで、講師はなんと日本語を話す現役カジノディーラー。言葉の心配はまったく不要だ。
 場所もストリップ地区のホテル街の中心地にあるフラミンゴホテル (写真左、クリックで拡大表示) なので、ほとんどの主要ホテルから徒歩の距離。もちろん費用は一切不要だ。
 とりあえず当面は週一回のペース (毎週金曜日) での開始となる予定だが、需要が多ければ開催数を増やしていくという。日程的な都合が合う者はぜひ参加してみるとよいだろう。

開催日 : 9月 1日以降、毎週金曜日
開始時刻 : 11:00am から
所要時間 : 約 45分〜60分

 なお、この企画は HGVクラブが、ラスベガスでの最新タワー (右写真内の左側の建物) のオープンを記念して、そのタイムシェアの販売プロモーションの一環として行なっているため、完全予約制となっている。
 また、フラミンゴホテルに隣接するHGVクラブの施設 (もしくはサーカス・サーカスホテルの北側にあるHGVクラブの施設) の見学ツアーがセットになっているため、カジノレッスンだけに参加するということはできない。
 ただ、両方に参加すると、フラミンゴホテルのカジノで利用可能な $25のカジノチップ (夫婦の場合 $50) がプレゼントされるという、うれしい特典もある。(ただし以下に示す [特典をもらえる条件] を満たしている必要があり)

 参加希望者は以下のメールアドレス宛に 「住所」、「氏名」、「電話番号」、「ラスベガスでの滞在先ホテル名」、「カジノレッスン希望日時」 と 「見学ツアー希望日時」 を日本語で書いて送ると、24時間以内 (ただし、当地の日曜・祝日は除く) に詳しい案内が (文字のみ。添付ファイルは一切なし。すべて日本語) 返信されてくる。
 参加するかどうかは、それを見てから決めればよいので、興味がある者はとりあえず問い合わせてみるとよいだろう。なお質問などもこの同じアドレスで受け付けている。

   Eメール送付先 : japansales@hgvc.com (HGVクラブ・ラスベガス、日本語営業部)

 [特典をもらえる条件] ← クリックで表示



バックナンバーリストへもどる