週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2005年 07月 13日号
おかだやがサマーキャンペーン、"無料ウォーター & 国際電話"
【記事広告】
 "横浜おかだやモアーズ" など、神奈川県下に複数の商業施設を持つ百貨店の老舗・横浜おかだやは、このたびそのラスベガス支店でサマーキャンペーンを開始した。
 キャンペーンの内容は、夕方 6時までの来店者全員に (営業時間は 10:00am〜11:30pm)、無料で冷たいミネラルウォーターのPETボトル1本を、また、5ドル以上お買い上げのお客様に、店内の電話から日本の家族や友人に国際電話を 3分間かけられるというサービスを提供するもので、条件はこのページをプリントアウトして提示するだけ。キャンペーン期間は8月末まで。(利用ルールなどは文末に掲載)

 この時期のラスベガスは摂氏 40度以上にもなる猛暑。また、ストリップ大通りは想像以上に広く、炎天下での散策は何かと大変だ。そんな時に、行動範囲のほぼ中央という絶好のロケーションで冷たいミネラルウォーターを提供してくれるこのおかだやはまさに砂漠の中のオアシス。
 さらにわずかなショッピングで日本への国際電話がかけられるとなれば、これを利用しない手はない。ちなみにホテルの客室内からの国際電話代は非常に高く、3分で軽く 10ドルを超える。何も買いたい物が無くても、ここで 5ドルのショッピングをして電話をかけた方が安いことになる。

LeSportsac 1 LeSportsac 2 LeSportsac 3 LeSportsac 4  さて、おかだやラスベガス店といえば、これまでハンティングワールドの特約店として知られていたが (もちろん今も取扱っている)、今同店がそのハンティングワールドと同じく力を入れているのはアメリカ生まれの人気ブランド LeSportsac。(写真右、クリックで拡大表示)
 アメリカ生まれというだけでなく、メイドインUSA にこだわる数少ないブランドで、今でも米国内で製造している。そんなレスポの "日本未入荷最新デザイン" がいち早く入荷するというから、レスポファンにとってはたまらない。
 ちなみに、「ラスベガス地域でレスポを専門的に扱うのは当店だけ。値段も日本での定価よりも 4割程度は安いはず」 と現場スタッフは胸を張る。つまり、日本にはまだ存在していない最新デザインが格安で手に入るというわけだ。

 早くから海外進出を果たしていた百貨店系ショップだけあって、レスポ以外にも数多くのブランドを取扱っている。前述の HUNTING WORLD、これはネバダ州リノ市に本社を置くブランドで、ラスベガスはまさにお膝元だ。
 また、「第二の COACH になる」 と言われ、今全米の百貨店がこぞって力を入れている COLE HANN のバッグにも強い。
 さらに、Etro、FURLA、botkier、GHERARDINI といった話題のブランド、dunhill、Celine などの昔ながらのブランドも取りそろえている。

 この店が扱うのはファッション系だけではない。チョコレートなどの手軽なギフトアイテム から、ラスベガスらしい小物雑貨 、さらには大リーグや当地の3Aプロ野球チーム Las Vegas 51s の ロゴグッズ までジャンルは幅広い。ちなみに イチローや野茂の直筆サインボール などまでが売られている。
 コエンザイムQ10、DHEAなどのサプリメント類 (写真右)、メラトニンその他の薬品も豊富だ。カラダの悩みを解消する少々怪しげな医薬品や健康食品関連も取扱っている。

 場所は、ベラージオとモンテカルロホテルの間にあるボードウォークホテルの向い側。ハワイアンマーケットプレース内。営業時間は 10:00am〜11:30pm。JCBカードも利用可能。

[今回のキャンペーンに関するルール]
・ このページをプリントアウトして店員にご提示ください。
・ 他の割引クーポンなどとの併用はできません。
・ PARIS Hotel 内のおかだやではこのキャンペーンを行なっておりません。
・ ラスベガス在住者はこのキャンペーンの対象外とさせていただきます。
・ 他のお客様のご迷惑になりますので、お買い上げ金額と通話時間は比例するものでは
  ありません。つまり、10ドルお買い上げ頂いても 6分通話できるという意味ではありません。


バックナンバーリストへもどる