週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2003年 06月 11日号
ベラージオ、"噴水ショーが見えるテラスでの結婚式"
 "ジューンブライド情報" というには少々タイミングが遅すぎた感じがしないでもないが、このたび、広大な湖を持つことで知られるベラージオホテルが、"Terrazza di Sogno" (イタリア語。英語訳は Terrace of Dreams) と称する 「噴水ショーが見えるテラスでの結婚式」 を始めたので、近々結婚を予定している読者のための情報としてそれを紹介してみたい。

 日本人にとっての海外挙式といえばハワイ、グアム、オーストラリアなどが人気のようだが、アメリカ人にとってのウェディング都市はなんといってもラスベガスだ。
 そのためこの街には、カラフルで派手なチャペル、神父がエルビスプレスリーのそっくりさんというチャペル、ドライブスルー型チャペルなど、エンターテーメント都市らしく遊び心あふれるウェディングチャペルが無数に存在している。
 また "不夜城ラスベガス" ということもあり、それらチャペルの多くが深夜営業をしており、もはやこの街ではチャペルも単なる教会というよりも完全にエンターテーメント施設のひとつといった感じだ。さらに、そういった街の特徴を後押しするかのように、婚姻届を受け付ける役所の窓口も深夜営業というから誠に恐れ入る。

 そんな "婚礼都市" を支えてきたのは単独で存在するそれらウェディングチャペル (写真左。主にストリップ北部に集中している) だが、近年は大型テーマホテルも婚礼ビジネスに力を入れ始めているのか、南国の楽園をイメージした野性味あふれる施設での野外挙式、ベニスのゴンドラに乗りながらの水上挙式など、各ホテルのテーマに沿ったユニークな婚礼パッケージも目立ってきている。今回紹介する "Terrazza di Sogno" もそういった流れの中から生まれた婚礼商品といってよいだろう。

 まず最初に気になるその料金だが、それはズバリ $1800。「思ったより安い!」 などと思ってはいけない。これは 「噴水ショーが見えるテラスを使用するための追加料金」 であって、この金額ですべてが済むわけではない。つまり、この $1800 は、従来から存在している通常の婚礼パッケージに追加して支払わなければならない料金で、その通常のパッケージの料金は以下のようになっている。

パッケージ名料金 (税込み)その内容
 The Cosa Bella Wedding Package $15,000 クリック
 The Millennium Wedding Package $6,100クリック
 The Bellagio Wedding Package $2,300クリック
 The Deluxe Wedding Package $1,300クリック
 Terrazza di Sogno追加 $1,800湖畔・噴水ショー付き
 その他のオプション        写真撮影  写真撮影  その他
(通常のパッケージでの挙式や披露宴は、館内にあるチャペルおよびそれに隣接するバンケットルームなどで行なわれることになるが、この "Terrazza di Sogno" の場合は屋外になるため、チャペル内に飾る花などの料金が含まれているパッケージをベースとした場合は、その花の料金分だけ野外テラス用の装飾などに回すことが可能)

 テラスの場所は、かの有名なレストラン Picasso のすぐ上で、広大な湖に面した絶好の位置となっている。ただ、広さは思ったよりも狭く、列席者のキャパシティーは34人まで。もっとも、列席者が少なくなりがちな日本からの海外挙式組にとっては十分なサイズといえるだろう。

 この場所で結婚式と披露宴を済ませることになるわけだが (所要時間は 1時間半または2時間。ベースとなるパッケージによって異なる)、オーディオ装置などが用意されているので、自分の好きなミュージックCDやテープを持ち込み、BGM用に使うことも可能だ。
 また、"Terrazza di Sogno" のハイライトとして、この場所から一回だけ 「新郎新婦が選ぶ曲での噴水ショー」 を楽しむことができる。
 「あの広大な湖で演歌に合わせた噴水ショーもやってもらえるのか?!」 と、早とちりする者もいるだろうが、やはりそれは早とちりというもので、持ち込んだ曲に合わせた噴水ショーをすぐにその場でアレンジしてもらえるわけがない。じつは婚礼用の曲としてあらかじめ用意してある Fly Me To The Moon または This Kiss のどちらか一曲を選べる、というだけのことだ。
 ちなみに噴水ショーのスケジュール表 ( [観光スポット]セクション内の噴水ショーの項に掲載) において、たとえば 6月6日(金曜日) の 7:30pm で "Wedding Song" と記載されていたりするのは、まさに誰かが湖畔で結婚式をやっている、ということを意味する。

 「湖畔に面した屋外、噴水ショー付き」 ということだけに $1800 を払うのが高いのか安いのか意見が分かれるところだが、一生に一度のことと考えれば、まぁ良い思い出になることは間違いないだろう。
 興味がある者はベラージオの婚礼部門 702-693-7700 まで (英語のみ)。もしくは日本語 e-mail でラスベガス大全 tour@lvtaizen.com まで。


バックナンバーリストへもどる