週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2003年 05月 07日号
不況知らずのラスベガスは只今建設ラッシュ!
 イラク戦争も新型肺炎もなんのその。世界中から観光客が押し寄せるラスベガスは、その圧倒的な需要に支えられ、ホテルやさまざまな施設の建設ラッシュにわいている。今週は、休むことなく変化し続けるラスベガスの現在の様子を写真で紹介してみたい。

 (↓ 各タイトルをクリックすると詳細写真が表示されます。写真はすべて 5月6日に撮影)

世界一ゴージャスなホテル Le Reve の建設現場
世界一ゴージャスなホテルになると言われている Le Reve の工事現場は、現在ラスベガスで最も活発に変化している場所。2005年3月開業予定。
ストリップ大通りに山が出現?!
Le Reve はホテル棟そのものとは別に、木が生い茂った山も造るという。高さは "8階建て相当" とのことで、すでにその形が少しずつ見え始めている。
着々と工事が進む Mandalay Bay の新館棟
巨大なこのホテルがさらに 1,125部屋を増築。完成すれば合計 4,849部屋となり、 5034部屋の MGM Grand に肉薄する。
VENETIAN ホテルの新館棟、まもなく完成
11階建ての駐車場の上に 14階の客室棟を建設中。今回の 1,013部屋の増築で合計 4,049部屋に。6月完成予定。
BELLAGIO も 925部屋の新館客室棟の工事を開始!
ライバルの VENETIAN と MANDALAY BAY が増築するならば、"ゴージャスホテル新御三家" の BELLAGIO も黙っていない。
Caesars Palace の南側工事現場は新館タワー棟の再開
3億5000万ドルを投じて建設予定だった新館タワー棟は、一昨年のテロ事件後の需要の停滞で建設が一時中断されていたが、まもなく工事再開。
Caesars Palace の北側工事現場はフォーラムショップスの増築
ラスベガス屈指の人気ショッピングスポット・フォーラムショップスの拡張工事現場。左奥はセリーヌディオンショーの円形コロシアムシアター。
道路工事も活発! Harmon 通りと高速15号線が立体交差化
高速道路との立体化工事で、ストリップ地区のほぼ中央付近の Harmon 通り交差点 (ハーレーダビッドソンカフェがある交差点)が急変化。
これが "The Cloud" の巨大屋根だ!
ストリップ地区最大のショッピングモール "Fashion Show" に出現するレストラン街 "The Cloud" の超巨大屋根の工事が大詰めを迎えている。
南側から見ると完成に近い "The Cloud"
南側 (トレジャーアイランド側) から見るとほぼ完成の域に近づいているように見えるが、実際はまだ未完成の部分が多い。
タイムシェアリゾートも建設ラッシュ
サーカスサーカスのすぐ北側に、まもなく完成するタイムシェア。カジノの設置基準を満たしていないが、只今当局と特別許可を得るべく交渉中とか。
コンドミニアムも建設ラッシュ
1ユニット 100万ドルを超える高級コンドミニアム。すでに2棟完成しているが、売れ行き好調のため 3棟目も建設。奥はラスベガスヒルトン。
何ごとにおいても派手なラスベガス
派手でなければ認められない! ハラスホテル脇で建設工事が進められているマクドナルドは巨大な黄色のアーチが目印。
街中のいたる所にモノレールの軌道が出現
来年の開業を目指して街中のいたる所で建設が進められているモノレールの軌道。写真の奥に見えるのは Venetian ホテル。
コンベンションセンター駅は工事中
軌道の工事と平行に進められている各駅の建設風景。このコンベンションセンター駅は工事が遅れ気味。開業は来年1月を予定。
終点のサハラ駅はほぼ完成
モノレールの北の終点となるサハラ駅はほぼ完成に近い状態。残された工事はサハラホテルとの歩道橋。
ヒルトン駅もほぼ完成
スタートレックのアトラクション施設の前に出現したラスベガスヒルトン駅。他の駅とややデザインが異なっているところが興味深い。
劇団 CIRQUE DU SOLEIL の新シアターの工事も大詰め
CIRQUE DU SOLEIL が NYNY ホテルで 8月14日から始めるアダルト向けショー "ZUMANITY" の専用シアターの工事現場。
NYNY ホテル周辺は、ZUMANITY 一色に! (その1)
これは建設工事ではないが、現在 New York New York ホテル周辺では ZUMANITY のための改装が行なわれている。
NNYNY ホテル周辺は、ZUMANITY 一色に!(その2)
巨大駐車場の側面に掲示された ZUMANITY の超巨大広告。上空に小さく見えるのはローラーコースター MANHATTAN EXPRESS。
NYNY ホテル周辺は、ZUMANITY 一色に! (その3)
ストリップ大通りに面した歩道沿いにも ZUMANITY の怪しげな広告が。奥の建物の上からわずかに見えるものは自由の女神像の先端部。



バックナンバーリストへもどる