週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2002年01月09日号
ジャックニクラスの集大成コース、Bear's Best

 "Golden Bear" の愛称でおなじみのプロゴルファー・ジャックニクラス氏は、ゴルフコース設計者としても世界的に知られるが、そのニクラス氏の設計者としての集大成とも言うべきゴルフコース、その名も "Bear's Best" が来週1月15日、ラスベガス郊外にオープンする。

 本人自らが 「私のゴルフ人生の結集」 と呼ぶこの Bear's Best は、ニクラス氏がこれまでに数々手がけてきたゴルフコース約 200ヶ所の中から名物ホールばかり 18ホールを集めて造られたいわばレプリカコースで、プロのトーナメント会場としてテレビやゴルフ雑誌などでもおなじみのホールも少なくない。
 なお、この Bear's Best はジョージア州アトランタでも建設が進められており、こちらラスベガスの Bear's Best が主に米国西海岸およびメキシコに存在する名物ホールを集めているのに対して、アトランタの Bear's Best は東海岸およびヨーロッパの名物ホールを主に採用している。

 ラウンドしてみての感想だが (クラブハウスやホール間の通路など一部の施設はまだ未完成だが、すでに仮オープンしておりプレー自体は可能)、ハッキリ言って難しい。池はそれほど気にならないものの、バンカーがあまりにも多く、ショットコントロールにすぐれた熟練者以外は終始バンカーショットに明け暮れてしまう可能性が高い。
 そもそもバンカーといってもそのほとんどが "砂漠" といった方がよいほど広大なものが多く、ティーグラウンドからグリーンまで数百ヤードに及ぶバンカーも少なくない。通常のコースのラフがすべてバンカーになっていると考えるとわかりやすいかもしれない。

 個々のホールこそ、さまざまなコースからの寄せ集めではあるが、コース全体のイメージまでもがバラバラになっているわけではない。18ホール中、砂漠気候として知られるアリゾナ州のコースから 6ホール、メキシコから 3ホール、カリフォルニア州の乾燥地帯パームスプリングス近郊のラキンタから 3ホールが採用されていることもあり、全体としては "砂漠系" のイメージに仕上がっている。
 そもそもラスベガス自体が砂漠系の地域なので、これは極めて自然な成り行きと考えるべきだろう。いくら名物ホールといえども森林系のホールをこの地に持って来ても似合わない。そういう意味では周囲の景観、特に西側にそびえる荒涼としたレッドロックキャニオンの山並みと各ホールのイメージが実によくマッチしている。

 ユニークなホールもいくつかある。モンタナ州の OLD WORKS コースの 7番ショートホールをモデルにした 4番ホールのバンカーは墨のような真っ黒ないわゆるブラックサンドが採用されており(写真右)、周囲の砂漠系の景観や通常の白いバンカーとのコントラストが芸術的だ。
 また、荒涼とした砂漠やレッドロックキャニオンの山並みを見続けたあとに、突如ストリップ地区のホテル群に向かって打つホール (写真左下) が現れたりするのもおもしろい。この Bear's Best がある地域は基本的には大自然に囲まれた荒野だが (近くで大規模な住宅開発が始まっているが)、やや高台になっているためか、直線距離で約 15km 離れたホテル街がよく見える。この大自然から大都会への突然の景色の変化もこのコースでプレーする楽しみの一つといってよいだろう。

 気になるプレー料金だが、これが非常に高い。季節による温度変化が激しいラスベガスでは時期によってグリーンフィーもめまぐるしく変動するが、1月末までが平日 (月〜木) $180、週末 (金〜日) $205、2月から5月末までのトップシーズンの 平日が $205、週末 $235 となっている。6月以降の酷暑割引レートはまだは発表されていない。
 この料金水準だと、「アメリカはゴルフが安い」 という既成概念がまったく当てはまらないどころか、昨今の円安とデフレ気味の日本のゴルフ事情を考えると日本よりも高いと言えなくもない。
 さらに悪いことに、この Bear's Best ではアメリカのゴルフコースとしては珍しく、原則としてキャディー同伴のプレーが義務付けられている。このキャディーフィーはチップ制になっているため定価は存在しないが、相場の指針のようなものが現場の案内書に書かれており、それによると 「Based on satisfaction, typical minimum gratuity $25-$30 each player 」 となっている。ようするに 「チップは満足度に応じて払ってくれればよいが、各プレーヤー最低 $25-$30 が相場」 ということのようだ。
 多くの日本人ゴルファーにとっては、このチップの額よりもむしろキャディーとの英会話の方が気になるところかも知れないが、いずれにせよこのキャディー制はあまりうれしい制度ではないだろう。なお、電動カート代や税金は上記のグリーンフィーの中に含まれている。
 レンタルクラブは 1セット $60。レンタルシューズは存在しないが、現場のショップで $40 という破格値でナイキのシューズが販売されているのでシューズを持っていない者はそれを買い求めればよいだろう。

 行き方は一般道で行く方法と高速道路を利用する方法があるが、日本からの観光客がレンタカーで行く場合は一般道の方をおすすめしたい。距離的にも近い上、道順もわかりやすいからだ。ストリップのホテル街から Desert Inn Road をひたすら西へ終点まで走り (約 10マイル)、ぶつかった道を左折して 0.7 マイル走ると右手に見える。道路が混んでいなければ所要時間は約 20分。
 一方、高速道路利用はかなり遠回りになるものの 5分ほど早く到着するというメリットがある。タクシーの場合、多くの運転手は高速道路を利用するものと予想されるが、料金は 3〜4割ほど高くなるので、急いでいない場合は一般道で行くように運転手に申し出るとよいだろう。ちなみにタクシー料金はストリップのホテル街から一般道利用で片道約 $20 前後だ (それに数ドルのチップが必要)。

 予約はプレー日の 60日前から受け付けている。電話 702-804-8500 (英語のみ)。なお予約の際には名前、プレー希望日、希望時間帯、プレー人数、宿泊ホテル名、連絡先(電話番号と e-mail アドレス)、クレジットカード番号とその有効期限を聞かれる。

 以下は各ホールのデータと写真。

Hole Par 写真 Gold Blue White Red オリジナルコース / ホール番号 / 都市、州
01 4 クリック 413370309275PGA West Private / #6 / La Quinta, CA
02 5 クリック 529482440306Cabo del Sol / #12 / S.J. Del Cabo, Mexico
03 4 クリック 441401374323Desert Highlands / #8 / Scottsdale, AZ
04 3 クリック 229195174127Old Works / #7 / Anaconda, MT
05 4 クリック 438414381296Eldorado / #10 / Cabo Real, Mexico
06 4 クリック 398352336224Palmilla / #1 / Los Cabos, Mexico
07 3 クリック 201184159130Las Campanas, Sunset / #13 / Santa Fe, NM
08 5 クリック 599552515432Castle Pines / #14 / Castle Pines, CO
09 4 クリック 453393353274Desert Mtn. Geronimo / #6 / Scottsdale, AZ
10 4 クリック 411392339308PGA West Private / #10 / La Quinta, CA
11 4 クリック 352319303223Old Works / #2 / Anaconda, MT
12 5 クリック 507497457396Bear Creek / #14 / Murrieta, CA
13 3 クリック 15113712979La Paloma / #8 / Tuscon, AZ
14 4 クリック 461418370341Las Campanas Sunset / #1 / Santa Fe, NM
15 3 クリック 230211185130Desert Mtn. Chiricahua / #5 / Scottsdale, AZ
16 4 クリック 416392343312Desert Mtn. Chiricahua / #4 / Scottsdale, AZ
17 5 クリック 537516500475Desert Mtn. Geronimo / #9 / Scottsdale, AZ
18 4 クリック 463439413368PGA West Resort / #18 / La Quinta, CA
合計 72   7229666460895039     

* Note:  コースレートはまだ公表されていない。


バックナンバーリストへもどる