週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2016年 10月 05日号
フランスのマジシャンによる独創的なマジックショー
Xavier Mortimer の Magical Dream  8月からプラネットハリウッド・ホテルのシン・シティー・シアターで始まったマジックショー「Magical Dream」を観てきた。
 演じているのはフランス出身のマジシャン Xavier Mortimer 氏。
 なにやら読みにくそうな名前だが、ラスベガスにおける一般的なアメリカ人の発音をそのままカタカナで表記するならば、エグゼヴィア・モーティマーといったところか。
 年齢は36歳。長らくフランスを中心にヨーロッパで活躍していたようだが、近年は、全米で人気の公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」や、サーカス団シルク・ドゥ・ソレイユに出演するなど、アメリカに活動の拠点を移しており、その結果が実ったのか、このたびついにワンマンショーというカタチでのラスベガス・デビューを果たすことに成功した。
 ちなみに日本に関しては、テレビ出演の経験はあるが、公演したことはないとのこと。(出演した時期は1〜2年前としているが、テレビ局や番組名は思い出せないとのこと)

Xavier Mortimer の Magical Dream  さて、さっそくこのショーの内容についてだが、当然のことながら、良いところもあれば悪いところもある。
 良いところはなんといってもオリジナリティーがあること。それに尽きる。他の多くのマジックショーでは、「それは別のマジシャンのショーでも見たぞ!」 と言いたくなるような演目が目立つが、このショーにおいてはかなりの部分が独創的なマジックで構成されており、非常に新鮮味があって観ている者を飽きさせない。
 ちなみにモーティマー氏は、マジックを演じるパフォーマーであると同時に、マジックを考案するクリエイターでもあるらしい。一般的に近年のマジック業界は分業制になっていることから、多くのマジシャンは考案者からマジックを買ってきて演じるのが普通で、モーティマー氏のような考案もするマジシャンは少数派だ。
 会場が非常にコンパクトであることから、マジシャンを至近距離で観られるところも、このショーの良い部分といってよいだろう。

Xavier Mortimer の Magical Dream  逆に悪い部分はトーク、つまりしゃべりの部分が少なからず存在しているということ。
 もちろんマジックショーなので、英語がわからなくても観ているだけでほとんど理解できるが、日本人観光客が観るという前提で論じるならば、トークの存在は明らかにマイナス要因だ。ただ幸いにもフランス人であるためか、彼が話す英語の速度は比較的遅い。
 会場が貧弱な部分も、やや気になるところだ。コンパクトであるのはかまわないが、客席もステージもゴージャス感に欠け、客席の中央付近に柱があったりするのもいただけない。この柱が非常に視界のさまたげになっている。
 公演時間が正味 60分と短いのも、時間あたりの料金という意味では割高ということになり、マイナス要因といえなくもない。ちなみに一般的なナイトショーの長さは 70〜90分が標準。

Xavier Mortimer の Magical Dream  これから観る人の楽しみが減ってしまうので、個々の出し物の内容に関してはふれないが、小道具などを簡単に列挙してみると、縄跳び、シャボン玉、影絵、スマートフォン、ウクレレ、アイロン、クラリネット、そして彼の十八番とも言える全身鏡などで、トラとか自動車のような大掛かりなものは登場しない。そもそもステージがそれほど大きくない。(ステージの間口は6メートル程度)
 そのように書くと、スケールが小さく豪快さに欠けるマジックばかりのようにも聞こえてしまうかもしれないが、トランプやコインのような手の中に入ってしまうサイズの小物は使わないので、安心してかまわない。前述の通り、ほとんどのマジックが独創的なので、意外性や驚きはあっても退屈するようなことはないはずだ。

Xavier Mortimer の Magical Dream  なお、マジックショーに限らず、どのショーにも言えることだが、最近のラスベガスのショービジネス業界においては、一年以上続くショーは少数派で、3ヶ月以内に消え去っていくショーも少なくない。
 理由は需給バランスが悪すぎる、つまりショーを観たいという需要の数よりも、ショーの供給が多すぎるからだ。多くのショーのチケットが完売にならず、結果として採算割れで長く続けることができない。このショーもその可能性があるので、新作マジックなどに興味がある者は早めに観ておいたほうがよいだろう。
 公演は水曜日を除く毎日 7:00pm。会場はプラネットハリウッド・ホテルのカジノフロアの一つ上の階にあるシン・シティー・シアター 。
 チケット料金は $49(ただし手数料だの税金だので $60 ぐらいになってしまう)。劇場の前で購入可能だが、念のため TIX 4 TONIGHT などの格安チケット店で安いチケットを探してみるとよい。

バックナンバーリストへもどる