週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2014年 11月 26日号
JCBプラザはファッションショーモールの Saks Fifth Avenue 内
 <今週のこの記事は、広告そのものではなく、広告内容に対する補足です>

 クレジットカードのJCB社が今月から始めた販促キャンペーンに関して、このラスベガス大全の [スポット SHOW] セクション内などで先々週から広告掲載したところ、リンク先のJCB社のサイト内の説明が不十分なのか、「JCBプラザの場所がわからない」 といった問い合わせが多数寄せられたので、今週はそれに関する補足として、そのキャンペーンの内容を改めて説明してみたい。

 JCB社がこのたび始めたのは 「アメリカに行ったらJCB!」 と称するキャンペーンで、その内容は、旅行中にJCBカードで 20ドル以上を利用した際のレシートなどを JCBプラザに持ち込むと、有名スーパーのエコバッグが無料進呈されるというもの。
 期間は 2014年11月1日から 2015年3月31日までで、「お一人様につき1日1回まで、先着 2000個限定」 という条件が付いている。

JCBプラザ  そこまでは、JCB社のサイトの該当ページにわかりやすく説明されているのでなんら問題ないわけだが、JCBプラザの場所や営業時間に関しては別ページヘ飛ばないと見ることができないようになっているためか、ラスベガス到着後の読者などからの問い合わせがあとを絶たない。
 JCBプラザは、ラスベガス最大のショッピングモール 「ファッションショー」 の中にある。といっても広大なモールの中でそれを探し出すのはむずかしい。
 正確な場所は、モール内にある百貨店のひとつ Saks Fifth Avenue の1階フロアのほぼ中央。エスカレーターがあるので、それを目印に探すとわかりやすい。JCBプラザはそのエスカレーターのすぐ脇にある。
 窓口の営業時間は、月曜日から土曜日が 10:00〜18:00、日曜日が 12:00〜19:00。

JCBプラザ  ついでなので、無料進呈される 「有名スーパーのエコバッグ」 (JCB社のサイト内での表現) についても説明しておくと、右の写真の通り (クリックで拡大表示)、その有名スーパーとは、高級食材やオーガニック野菜などで名高い Whole Foods のことで、エコバッグの種類はラスベガス、ウェストハリウッド、サンディエゴ、グレンデール、カイルア(オアフ島) のいわゆる 「ご当地デザイン」 の5種類。
 すべてのデザインを在庫しているとは限らず、希望のものを選べない場合もあるので、そのことはあらかじめ了解しておく必要がある。



バックナンバーリストへもどる