週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2014年 07月 16日号
半額ショーチケット店 Tix 4 Tonight の最新ロケーション
Tix 4 Tonight  いわゆる 「半額ショーチケット店」 と呼ばれる Tix 4 Tonight。(写真右、クリックで拡大)
 過去に何度かこのコーナーで取り上げたことがあるが、カジノホテルの栄枯盛衰や街の変遷にともない、ここ数年その各店舗のロケーションがめまぐるしく変化している。
 読者から、「現場に行ったのに店がない」 といった指摘を受けたりもしているので、さっそく Tix 4 Tonight の最新の店舗状況を調べてみた。

 まずは Tix 4 Tonight について簡単に説明しておきたい。これは、各ナイトショーの劇場前にある公式のボックス・オフィス (チケット販売窓口) とはまったく別に存在している独立系のチケット販売店。自称 "Half Price Show Tickets" (半額ショーチケット) をうたい文句にしているが、それはあくまでも自称であって、「正確に半額」 で販売しているわけではない。
 「半額になることもあるよ」 といった程度で、実際には 30〜40%程度の割引率であることが多い。さらに販売手数料として1枚につき数ドルが加算されるので、あまり大きな期待はしないほうがよいかもしれない。
 それでもボックス・オフィスの正規価格より安いことはたしかで、また、ときどき 60% off といった半額以下にディスカウントされたチケットが売られることもあるのでバカにできない。
 一方、これはあくまでも噂の域を出ていない情報だが、この Tix 4 Tonight の乱立により、始めからここで売られることを前提に、つまりボックス・オフィスで正規の値段で買う者は少ないとの目論見で、定価を異常に高く設定しているショーも増えてきていると聞く。たしかにここ数年、高い価格設定のショーが目立ってきているような感じがしないでもないので、その傾向は事実かもしれない。
 そうなると、60% off といった大幅値引きの数字を素直に喜ぶのもバカバカしくなってきてしまうわけで、今後はアパレルや家電業界などの商品と同様、定価や割引率にこだわることなく、各ショーに対してどの程度の金額が妥当なのか、各自の判断能力が求めらる時代になりそうだ。

Tix 4 Tonight  さて、売られているチケットは、通常のルート、つまり公式ボックス・オフィスや公式ウェブサイトなどで販売しきれない当日分や翌日分の余剰チケットがほとんどで、いつも完売になる人気のショーや、通常ルートでまだ売れる可能性がある数日先の公演のチケットが店頭に並ぶことは少ない。
 とはいえ、すでにべガス入りしている一般の観光客にとって、必要なチケットは当日分や翌日分のはず。何日も先の公演のチケットが必要なわけではないので、Tix 4 Tonight の利用価値は十分にあると考えてよいだろう。
 特に最近はナイトショーのみならず、レストランやアトラクション施設の割引券など、取り扱いのジャンルを広げてきているので、とりあえず店頭でその日の販売品目をチェックしてみることは無駄ではないはずだ。なお、ショーやレストランの名前、および割引率などは、店頭にあるディスプレイ・モニターで確認できるようになっている。

Tix 4 Tonight  店が開くのは午前10時、閉店時刻はロケーションによって大きく異なり、人通りが多い場所は夜遅くまで営業しているが、人通りが少ない場所は午後5時に閉まってしまう。
 人気のショーになればなるほど販売枚数が少なくなり (午前中に完売ということもある)、また、ナイトショーにしろレストランにしろ当日券の場合、夕方までに入手しておくべきものなので、夕刻前までの時間帯が勝負ということになるわけだが、必ずしも早い時間に行けばよいというものでもない。夕方になって開演時刻が迫ってきてから、ショーの主催者側が余剰チケットを Tix 4 Tonight にリリースしたりすることもまれにあるからだ。
 ということで、何回か足を運んでみるべきだが、夕方のピーク時などはかなり並ばされることもあるので、「費用対効果」 はよく考えたほうがよい。つまり待ち時間や支払う費用に対する節約額だ。正規料金よりも数ドルしか安くならないチケットのために 30分も並ぶことは賢明ではない。

 かつてはホテル内など屋内にあることが多かった店舗も、最近は屋台スタンドのような簡素な施設で屋外に店を構えることが多くなってきたため、そのぶん新設も移動も撤退も簡単になり、いつ変更になってしまうかわからない状況にあるが、とりあえず以下が現時点における Tix 4 Tonight の各店舗情報なので参考にしていただければ幸いだ。(ストリップ地区の店舗のみ。掲載順は立地が北から南の順。写真はクリックで拡大表示)

Circus Circus Hotel 店
Tix 4 Tonight  サーカスサーカスホテルの正面玄関を入ってすぐの場所にある室内店舗。このホテルの正面玄関はストリップ大通りから見ると裏側にあるので、宿泊者以外にはあまり便利な場所とはいえない。
 結果的に、このホテルの宿泊者以外が利用することは少ないようで、比較的すいているのが特徴。
 サーカスサーカス以外のホテルとしては、リビエラ、ストラトスフィアーの宿泊者はここが一番近い。営業時間は 10am 〜 7:00pm。

Slots A Fun 店
Tix 4 Tonight  サーカスサーカスホテルに隣接する形で存在するカジノ施設 Slots A Fun の入口部分にある店舗。カジノの一番歩道側に面した位置にある。
 ここのカジノは常にドアを開放しており、その一番歩道側に位置しているため、屋内とも屋外とも言えないような微妙な場所にあるのが特徴。人通りが決して多いとはいえないエリアにあるためか、夕方5時には閉まってしまう。(カジノはもちろん24時間営業)
 利用対象はサーカスサーカス、リビエラ、ストラトスフィアーの宿泊者。営業時間は 10:00am 〜 5:00pm。

Fashion Show Mall 店
Tix 4 Tonight  ストリップ地区最大のショッピング施設 Fashion Show Mall のストリップ側の入口から入ってすぐの場所にある。入口は屋外にも露出する形で存在しているが、店舗自体は完全に室内。したがって並ぶ際は、猛暑の今の時期でも空調が効いているので快適。
 ウィン、アンコール、トレジャーアイランド、パラッツォの宿泊者はここの店舗が便利。営業時間は 10:00am 〜 8:00pm。

Casino Royale Hotel 店
Tix 4 Tonight  ベネシアンホテルの南側に位置する小さなカジノホテル Casino Royale Hotel にある店舗。つい先日までは、歩道に面した位置にあったが、現在はその歩道が工事中のため、このカジノ施設の南端の少し奥まった位置に移動。屋外店舗のため、猛暑の今の時期は少々つらい。
 ベネシアン、ミラージ、ハラーズ、クワド、シーザーズパレスの宿泊者はここが近い。営業時間は 10:00am 〜 9:00pm。

Bally's Hotel 店
Tix 4 Tonight  もともとは、ビルズギャンブリングホール(旧バーバリーコースト) 内にあった店舗。クロムウェルホテルへの改装工事を機会に追い出された形となり、現在はバリーズホテル前の歩道上に移動。繁華街のほぼ中央ということもあり人通りが多く、営業時間が長いのは便利だが、完全な屋外店舗のため猛暑の今の時期は快適ではない。
 バリーズ、フラミンゴ、クロムウェル、ベラージオ、パリスの宿泊者はここが便利。シーザーズパレスからも遠くない。営業時間は 10:00am 〜 10:00pm。

Planet Hollywood Hotel 店
Tix 4 Tonight  プラネットハリウッドホテルのストリップ大通りに面した側の一段高くなった歩道上にある店舗。なぜかすいていることが多い。屋外店舗ではあるが、頭上にある構造物が日陰を作ってくれるので、直射日光にさらされることは少ない。
 プラネットハリウッド、コスモポリタン、エララ、ジョッキークラブの宿泊者はここが便利。パリス、ベラージオの宿泊者はバリーズ店でもこちらでもほぼ同距離。営業時間は 10:00am 〜 9:00pm。

Hawaiian Marketplace 店
Tix 4 Tonight  モンテカルロホテル前にある小規模なショッピングゾーン Hawaiian Marketplace のストリップ大通り側に面した位置にある屋外店。人通りが多く、総じて混んでいることが多い。
 モンテカルロ、アリア、マンダリンオリエンタル、ポロタワー、マリオットの宿泊者はここが便利。営業時間は 10:00am 〜 7:00pm。

Giant Coke Bottle 店
Tix 4 Tonight  緑色のガラスで出来た巨大なコカ・コーラのボトルの中にある店舗。コカ・コーラのテーマパーク 「ワールド・オブ・コカコーラ」 の施設内に同居しているので、ここは屋内店。施設を出たすぐ目の前の歩道に Showcase Mall 店があるので、2店がほぼ同じ場所に立地していることになる。
 MGMグランド、ニューヨークニューヨーク、およびそれ以南にあるマンダレイベイまでのすべてのホテルの宿泊者はここが便利。営業時間は 10:00am 〜 7:00pm。

Showcase Mall 店
Tix 4 Tonight  Giant Coke Bottle 店の目の前の歩道にある屋外店舗。2店が並んでいることになるため存在意義がよくわからないが、Giant Coke Bottle 店は 7時に閉まってしまうため、営業時間的な部分で違いを出しているものと思われる。暑い日中は屋内の Giant Coke Bottle 店を、そして 7時以降はこちらの店舗を利用するとよい。
 対象ホテルは、MGMグランド、ニューヨークニューヨーク、およびそれ以南にあるマンダレイベイまでのすべてのホテル。営業時間は 10:00am 〜 10:00pm。



バックナンバーリストへもどる