週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2012年 12月 12日号
まだ間に合う! クリスマスシーズンのベガス旅行は超激安!
クリスマスシーズンの宿泊料  いま、ラスベガスのホテルが安い。毎年恒例の超激安シーズンの到来だ。(右は 12月11日時点のサーカスサーカス・ホテルの公式サイトにおける今月末までの宿泊料金)

 「クリスマス休暇シーズンの今の時期は旅行者が多いので、宿泊料金は高騰するのでは」 と勘違いしている人も多いようだが、実態はまったく逆。
 そもそも 「クリスマス休暇」 なるものはヨーロッパ諸国にはあっても、アメリカにはほとんど無い。あったとしてもそれは大企業のエグゼクティブなどごく一部の人たちの話であって、大多数の一般庶民は12月25日が休みになるだけだ。
 もちろん 「ホリデーシーズン」 という言葉はあるが、サンクスギビング(11月の第4木曜日)、クリスマス(12/25)、元日(1/1) という3つの祝祭日が短期間に集中しているだけで、日本の年末年始のような連続休暇の習慣があるわけではない。
 むしろこの時期は、クリスマスギフトを買ったり、クリスマスカードやパーティーの用意など、全国的にどこの家庭もクリスマス準備で忙しく、旅行などに行っている暇がないのが普通だ。
 結果として、ラスベガスにとっては一年のうちで最もすいている閑散期となり、各ホテルは赤字覚悟の激安料金を提示して集客をすることになる。そうしないとカジノに客を呼び込めないからだ。

 そんな激安シーズンの実態を知らない人たちのために、各ホテルの宿泊料金を調べてみた。(6000円前後までで泊まれるストリップ地区のホテルに限定)。
 以下に示した料金は 「1泊1部屋」 の料金であって 「1人1泊」 の料金ではない。つまり、2人で利用すれば 1人あたりの負担は半額ということになる。あまりの安さに驚くことだろう。

 〜12/23 は 12月23日までの平日の宿泊料金。 (金、土 はやや高くなる)
 RF は リゾートフィー のこと。詳しくは、この週刊ラスベガスニュースの 807号に掲載。
 ホテルのサイト は、そのホテルの公式サイトの 12/11 時点における料金。(ドル表示)
 エクスペディア は、予約サイト 「エクスペディア」の 12/11 時点における料金。(日本円表示)
 どちらも外税表記のため、これら料金にホテル税12% が加算される。
 これら料金は 12月11日の調査時点のもので、今後需給バランスにより変わる可能性あり。
 エクスペディアの料金は、円ドル交換レートの変動によっても日々刻々と変化する。
 ホテル名の Quad は 元 Imperial Palace のこと。
 並び順は、12/23 までの平日の日本円の料金 (RF を含む) が安い順。
 [ホテルのサイト] も [エクスペディア] もクリックでアフィリエイト・サイトへリンク。

Quad 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $25.99 $89.99 $25.99 なし
エクスペディア ¥1897 ¥7178 ¥1897 なし


Circus Circus 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $23 $36 $36 $8.95
エクスペディア ¥1898 ¥2970 ¥2970 $8.95


Flamingo 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $35 $65 $45 なし
エクスペディア ¥2455 ¥4559 ¥3156 なし


Bally's 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $39 $69 $49 なし
エクスペディア ¥3218 ¥5693 ¥4043 なし


Excalibur 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $25 $55 $31 $15
エクスペディア ¥2068 ¥4597 ¥2605 $15


Luxor 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $32 $55 $51 $18
エクスペディア ¥2682 ¥4597 ¥3832 $18


Monte Carlo 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $39 $81 $66 $20
エクスペディア ¥3250 ¥5879 ¥4642 $20


New York NY 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $45 $75 $56 $18
エクスペディア ¥3713 ¥6189 ¥4642 $18


MGM Grand 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $60 $80 $75 $25
エクスペディア ¥4255 ¥5802 ¥5416 $25


Mandalay Bay 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $57 $71 $66 $25
エクスペディア ¥4642 ¥5802 ¥5406 $25


Mirage 予約サイト 〜12/23 12/24 12/25 RF
ホテルのサイト $57 $94 $66 $25
エクスペディア ¥4660 ¥7689 ¥5437 $25


 エクスペディアの料金は原則として、ホテル発表の料金を、おおむね 82.5円で換算していることが読み取れる。現在のレート、そしてドルで決済した場合のクレジットカード会社の交換手数料などを考えると 82.5円はかなり良心的なレートと考えてよいのではないか。また、エクスペディアでは、営業戦略的な理由で個別ホテルを集中的に販売したい場合など、大幅な割り引きセールを行うことがある。今回の場合 Quad、Flamingo、MGM などがそれに相当する。あくまでも 12/11 の調査時点でのことなので、これらセールがいつまで続くかはわからないが、換算レートの設定などに大きな方針変更がない限り、総じてエクスペディアのほうが、ホテルの公式サイトよりも条件が良いように思える。

クリスマスシーズンの宿泊料  いずれにせよ、今の時期はとにかく信じられないほど安い。立地条件的にも内容的にも申しぶんの無いフラミンゴ (写真右) のようなシティーホテルが 1泊 2500円など、世界広しといえどもラスベガスぐらいしかないのではないか。
 アメリカ国内の在住者、特に車で簡単に来ることができるロサンゼルス地区の読者はもちろんのこと、日本在住の読者もまだ間に合うので、クリスマス時期にやることが決まっていない人はぜひラスベガス旅行を検討してみてはいかがだろう。

 なおナイトショーや無料アトラクションなどの鑑賞を目的として訪問する場合は注意が必要だ。日ごろ休みを取りにくいパフォーマーたちが故郷の家族とクリスマスを過ごせるように、興行主の多くが、閑散期で需要が少ないこの時期を特別休演期間としているからだ。したがって、ショー目当ての場合、必ず公演スケジュールなどを事前に確認するようにしたい。
 一方、カジノをメインの目的としている人たちにとっては絶好の訪問時期といえる。テーブルゲームの最低賭金が低めに設定される傾向にあるばかりか、すいているため座席を確保しやすくなるからだ。コンプの基準も多少あまくなるとの噂もある (コンプに関しては 「辞書」セクションを参照のこと)。まさにギャンブラーにとってはベストシーズンといってよいだろう。

 余談になるが、最後に、閑散期の反対の繁忙期の話。12月31日はカウントダウン花火大会、1月8日は世界最大級の家電見本市 「コンシューマー・エレクトロニクスショー」 (CES) が開催される超繁忙期だ。12月11日時点におけるサーカスサーカスの公式サイトによるそれらの日の宿泊料金はそれぞれ $478 と $234。クリスマス直前の平日料金 $23 と比べると 20倍と 10倍の水準だ。
 「需要と供給のバランスで価格は決まる」 という経済学の教科書通りといってしまえばそれまでだが、ラスベガスは他の都市に比べ何ごとにおいても需給バランスに価格が敏感に反応しやすいように思える。少なくとも日本のシティーホテルが宿泊料金を 20倍の幅で変動させることなどまずないのではないか。ベガスの市場原理おそるべし。



バックナンバーリストへもどる