週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2000年10月25日号
ラスベガス最大(?)のホットドッグは75セント!
 昨年来、読者から 「巨大ホットドッグを売っている店があるらしいがそれはどこだ?」 といった質問が多数寄せられている。
 なぜなのかいろいろ調べたところ、どうやら日本のテレビ番組で紹介されたらしい。サーカスサーカスホテルの隣にあるカジノ SLOTS-A-FUN で売られているものがそれだという。
 その番組の影響か、観光雑誌などでも取り上げられるようになり、SLOTS-A-FUN の場所などに関する問い合わせは今でもあとを絶たない。

 たかがホットドッグ、ここであえて取り上げるまでもないが、あまりにも多くの人たちが興味を示しているということと、その SLOTS-A-FUN のすぐ隣にさらに大きいホットドッグが売られているので今週はそれを紹介してみたい。

 目的のホットドッグはカジノホテル WESTWARD HO のカジノ内にあるファーストフードスタンドで売られている。WESTWARD HO 自体はストリップの中心街からサーカスサーカスホテルに向う途中にあり、カラフルなパラソルが目印なのですぐにわかる。
(右上の写真は裏口。ストリップ側の正面入口はもっと大きな派手なパラソルで飾られているが、目的のファーストフードスタンドはこの裏口から入ってすぐのところにある。)

これが巨大ホットドッグだ! ←クリック

 ラスベガス最大かどうかは未確認だが、ここのホットドッグは本当に大きい。名称も豪快で “3/4 LB Mega-Dog” となっている(写真下)。ちなみに LB とは、重さの単位 [ポンド] の略号で、1ポンドは約 454g、つまりこのホットドッグは 340g あるということになる。

 さらに驚くことに値段も激安だ。1本 75セントはテレビで紹介されたという SLOTS-A-FUN のものより 24 セントも安い。小さくて高い SLOTS-A-FUN のものがなぜ紹介されたのかよくわからないが、少なくともこちら WESTWARD HO のホットドッグも数年前からここで売られている。

 味は特筆するようなものではないが、SLOTS-A-FUN のものよりまずいということはないだろう。両者の味はほとんど同じで、同時に食べても区別が付かない程よく似ている。ならば安くて大きいこちらを選ばなければ損だろう。
 ソーセージの塩辛さがやや気になるが、それはアメリカのホットドッグに共通した難点だ。そんな単純な味は、細かく刻んだタマネギやマスタードなどを各自自由に加えることにより調節するとよいだろう。
 なお $1 高いセットメニュー “3/4 LB Mega-Dog and Beer” にはビールが付いてくる。プラスチック製の小さな使い捨てコップに入ったビールなので見栄えはしないが、巨大ホットドッグとビールで $1.75 は日本では考えられない値段だろう。

 店の営業時間は 24時間オープン、もちろん年中無休だ。周囲に著名観光スポットがないので、わざわざこのホットドッグだけのためにこの地域へ行くこともないだろうが、近くを通りかかった際は立ち寄ってみるのも悪くはないだろう。おやつや夜食というにはあまりにも巨大だが、話題のために買ってみることをお勧めする。


バックナンバーリストへもどる