週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2000年6月7日号
腹話術師のいっこく堂がアメリカデビュー
 日本で大ブームを巻き起こしている腹話術師・いっこく堂(36才)は、6月14日から18日までラスベガスのハラスホテルで開催される 「世界腹話術師フェスティバル」 に招待されており、その会期中、彼独自のスーパー腹話術を英語版で披露することがほぼ決まった。

 フェスティバルの主催者 The International Ventriloquists' Association (国際腹話術師協会。以下 IVA)に 6月6日 直接取材したところによると、いっこく堂は 16日の 8:30pm 頃に登場する予定とのこと。

 なお、5日間に渡って開催されるこのフェスティバルは腹話術師およびそのファンで構成される IVAのメンバーのためのもので、一般の誰もが期間中のすべての催し物に参加できるというわけではない。
 催し物は単なる腹話術ショーだけでなく、パーティー、勉強会、講演会、ワークショップなども時間ごとに細かく予定されており、それぞれに参加制限と料金が設定されるという。
 しかし、いっこく堂が登場する場面も含めて、まだ料金や参加条件などがかなり流動的でハッキリしない部分も多く、フェスティバルに参加したい者は今後 IVA のウェブサイト(右上の写真をクリック: 写真提供 IVA) などを通じて情報収集した方がよいかも知れない。IVAへの入会手続(年間費$20)もそのウェブサイトで行うことができる。
 質問等がある場合は直接 IVAへ e-mail で。(ラスベガス大全ではこのフェスティバルに関する一切の質問を受け付けておりません)

 このフェスティバルとは別に、6/16,17,23,24,30,7/1,2 の計7日、腹話術界の第一人者 Ronn Lucas 氏がハラスホテルのすぐ向かい側のミラージホテルでナイトショーを行う予定になっており、いっこく堂の演技に惚れ込んだ Lucas 氏が自らのこのナイトショーにいっこく堂を特別出演させるという話も持ち上がっている。
 ただ、いっこく堂は前述の通り 16日の晩 ハラスの舞台に立つことになっており、Lucas 氏のショーにどのように参加するのかいまひとつハッキリしない部分もある。16日だけ参加しないのか、もしくは 2-3日だけ参加するのか、ミラージホテル側や Lucas 氏の事務所などに確認取材を試みたが、残念ながら6月6日の段階では確認に至っていない。


バックナンバーリストへもどる