週刊ラスベガスニュース バックナンバー   2000年5月24日号
MGM が空港内に出張所を開設
 先月15日、MGMグランドホテルはその宿泊者の利便向上を目指しラスベガス国際空港内に出張所を開設した。

 機内預け荷物がターンテーブルに出てくるまでの時間を利用してチェックイン手続きができるよう、出張所はバッゲージクレームエリア内に設けられた。
 同空港のバッゲージクレームエリアは大きく分けて二つ存在しているが、出張所がオープンしたのは Cゲートや Dゲートに近い側のバッゲージクレームエリアで、アメリカン航空、ユナイテッド航空、ノースウエスト航空、デルタ航空、アラスカ航空、ナショナル航空などの荷物が出てくるターンテーブルがある場所だ (Cゲートや Dゲートからのモノレールの停車場に近い側。ターンテーブル番号でいうと 1番から 8番までのターンテーブル)。
 サウスウェスト航空、アメリカウェスト航空の荷物が出てくるターンテーブル (9番から16番)はもう一方の別のバッゲージクレームエリアにあるが、これら航空会社の利用者でも徒歩でアクセス可能なので航空会社をあまり気にする必要はないだろう。
 なお、日本航空とノースウェスト航空の成田からのノンストップ便利用の場合、まったく別の空港施設に到着するため(入国審査が必要なため)、この出張所へのアクセスは大変不便だ。直接タクシーでホテルへ行ってしまった方が便利だろう。

 現在この出張所で受けることができるサービスの対象は MGMグランドホテルと同ホテルが運営するニューヨークニューヨークホテルのみで、今年3月に買収したベラージオ、トレジャーアイランド、ミラージ、ゴールデンナゲットの各ホテルに関してはまだ買収手続そのものが完了していないため現在はサービスの対象外となっている。
 窓口が開いている時間帯は午前10時から午前2時までで、不夜城ラスベガスとしては珍しく 24時間営業ではない。午前2時以降に到着するフライトはほとんどないということだろうか。それともそんな時間帯にチェックインはできないということだろうか。いずれにせよ朝の8時、9時に利用できないというのは少々不便のような気がしないでもない。もっとも、日本人観光客がノンストップ便以外でその時間帯に到着することはまずあり得ないので(ロサンゼルスやサンフランシスコ経由の場合、到着は午後になるのが普通)、日本人観光客にとっては現在の営業時間で何ら不便はないだろう。

 ここの施設で受けられるサービスは以下の通り。

 チェックイン手続き
ホテルに到着する前にここでチェックインすることが可能。もちろんルームキーも発行してもらえる。なお、午前中など早い時間帯のチェックインの場合、ルームキーは発行してもらえるものの、部屋の清掃などが終了している保証はないとのこと。したがってルームキーを受け取ったからといって必ずしも部屋に入ることができるとは限らない。

 送迎バス
空港とホテル間の専用送迎バスのチケットをここで購入することができる。残念ながら無料ではなく往復 $7.70 となっている (片道切符は存在しない)。運行間隔は約15分。ちなみにタクシーを利用した場合の料金相場はチップ込みで片道約 $10 前後なので料金的にはかなり割安だ。それでも一般のバス会社も片道 $3〜$5 程度でシャトルバスを運行しているので、それらと比較すると大差はない。(ただし一般のバス会社のシャトルバスは数ヶ所のホテルを巡回することが多く、MGM やニューヨークニューヨークへ直接行くとは限らない)

 手荷物サービス
手荷物をここで預けると、自分の部屋まで送り届けてもらえる。重いスーツケースなどを持っている者にとっては大変便利なサービスだ。ただしこの手荷物サービスは送迎バスと不可分の 「抱き合わせ販売」 になっており、手荷物サービスだけを単独で受けることはできない。料金は往復の送迎バスと込みで $12.00、つまり往復送迎バスの料金に $4.30 を追加すると手荷物サービスを受けることができることになる。

 ナイトショーチケット
MGMグランドホテルで行われているナイトショー・EFXや、ニューヨークニューヨークホテルのロードオブザダンスなどのチケットをここで購入することができる。ベラージオ、トレジャーアイランド、ミラージで行われている各種ナイトショーのチケットも近い将来ここで取り扱われる予定とのこと。

 ホテルの予約
ホテルを予約せずにラスベガスへ到着してもここで予約することができる。ただし現在は窓口での対面予約ではなく、出張所内に設置してある無料専用電話を利用しての予約となる。

 カジノゲストのリムジン
これまでカジノゲストはそのリムジン運転手とバッゲージクレームなどで出会うようにすることが多かったが、お互いがはぐれてしまい出会えないといったトラブルも少なくなかった。今後はこの出張所にかけ込めば仮にリムジン運転手に出会えなくてもリムジンを再手配してもらえる。もしくは始めからこの出張所を待ち合わせ場所にすることも可能。




バックナンバーリストへもどる